Guam Chocolate Bland Best5

【グアムのお土産】チョコレートの人気ブランド5選!バラマキ土産にも最適

|

グアムのお土産で一番の定番品といえるのが王道のチョコレート。

値段が安いものが多くバラマキ土産にも最適です。

ここではグアムで人気のチョコレートブランドを5つ厳選して紹介します。

値段や販売店舗についても掲載しますので、比較して検討なさってください。

スポンサーリンク

ゴディバ(GODIVA)

「もらって悪い気がしない」お土産の代表格が高級チョコレートのゴディバ。

フリーポートのグアムでは日本より安く購入することができます。

ゴディバのチョコレート

お土産として一番おすすめなのは、DFSで販売されている、グアム・サイパン・パラオ限定パッケージのゴディバです。

失敗を避けたい親戚や会社の隣の部署などに、箱ごと手渡すような場合に最適です。

ちなみにですが、箱のパッケージを外すと普通のゴディバになってしまい(笑)個別包装もされていないので、バラマキには不向きです。

ゴディバのチョコレート

普通のパッケージであれば(グアムらしさは薄れてしまいますが)、バラマキに対応した商品も多数販売されています。

ゴディバのチョコレート

プチ贅沢気分が味わえるゴディバの「パール」シリーズは、ABCストアで6個24.99ドル。

日本で買うと4338円(1個723円)になります。

値段(参考価格)

グアム・サイパン・パラオ限定

通常商品

(※調査時点での価格です。また、店舗により異なる場合もあります。)

ゴディバの商品は販売店により値段に差があり、メイシーズや地元のスーパーで取り扱いがあれば、もっと安く購入できる可能性があるので、時間がある人はチェックしてみても良いですね。

取り扱い店舗

グアム・サイパン・パラオ限定

※グアム・サイパン・パラオ限定パッケージの商品は、グアム空港内にあるロッテ免税店では扱っていないの注意ください。

通常商品

Tギャラリア・ABCストア・JPスーパーストア・メイシーズ等いろいろな店舗で取り扱いがあります。

ハワイアンホースト(Hawaiian Host)

ハワイアンホーストのチョコレート

ハワイの美味しいチョコレートとして絶大な人気を誇るハワイアンホーストのチョコレート。

グアムでも広く取り扱われおり、ハローキティとのコラボ商品もあります。

ハワイアンホーストのチョコレート

「海外のお土産として色々なチョコレートを食べてきたけど、やっぱりハワイアンホーストが一番美味しい!」とおっしゃる人年配の人もいるので、舌が肥えたグルメな人へのお土産としても安心です。

箱物から個別包装まで色々なパッケージで販売されておりコスパも良いので、特にこだわりがなければハワイアンホーストのチョコレートはマストな商品です。

値段(参考価格)

(※調査時点での価格です。また、店舗により異なる場合もあります。)

取り扱い店舗

Tギャラリア・ABCストア・JPスーパーストア・スーパーマーケット等いろいろな店舗で取り扱いがあります。

アメリカンチョコレートファクトリー(American Chocolate Factory)

アメリカンチョコレートファクトリー

グアム産にこだわりたい人には、グアム好きの日本人の中で認知度が高めの「アメリカン・チョコレート・ファクトリー」のチョコレートがおすすめです。

アメリカンチョコレートファクトリー

個別包装の商品も販売されているので、バラマキ土産としてもおすすめです。

アメリカンチョコレートファクトリー

アメリカンチョコレートファクトリーのパッケージにはこれといった特徴がないので、ぱっと見では見つけにくいかも。

ただし、種類は少ないですが無地のパッケージの商品も展開されていて、コチラは見た目がシックで目立ちます。

アメリカンチョコレートファクトリーのマカダミアナッツチョコの味は、甘さ控えめで後を引く感じです。

値段(参考価格)

(※調査時点での価格です。また、店舗により異なる場合もあります。)

取り扱い店舗

確認済みの販売店舗は、Kマート、マイクロネシアモール内のペイレススーパーマーケット、タモン地区のABCストアです。

グアムチョコレート(Guam Chocolate)

グアムチョコレート

グアムチョコレートは、チャモロビレッジにある「グアムチョコレート&ペイストリー」で作られているグアム産のチョコレートです。

店舗ではショーケースに入った色々なチョコレートがバラ売りされているのも特徴です。

毎週水曜日に開催されているチャモロビレッジナイトマーケットに行った際など、店舗に立ち寄ってみると楽しいですよ。

関連記事の紹介

グアムチョコレート&ペイストリーの店舗情報

グアムチョコレート

スペイン広場にあるチョコレートハウスの写真がパッケージの目印です。

ダークチョコ、ミルクチョコ、ホワイトチョコ、ナッツ入りなど16種類があります。

値段(参考価格)

(※調査時点での価格です。また、店舗により異なる場合もあります。)

取り扱い店舗

グアムチョコレートの商品は、チャモロビレッジだけでなくJPスーパーストアなどでも販売されています。

タバスコ(TABASCO)チョコレート

タバスコチョコレート

どんな味かが気になる「タバスコチョコ」こと、アメリカのチョコレートトラベラー社の「スパイシーダークチョコレート」。

パッケージにインパクトあるので、パケ買いするのもアリかと思います。

実は、グアムでタバスコチョコが販売されているのは、ある意味自然なことなんです。

グアムは1人当たりのタバスコ消費量が世界1位(グアム新聞のブログ)なんですって。

タバスコチョコを買ったら、お土産を渡すときに話してあげると良いですよ。

値段(参考価格)

(※調査時点での価格です。また、店舗により異なる場合もあります。)

取り扱い店舗

主にABCストアで取り扱いがあります。

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る