Guam Best GIft 50

グアムで人気のお土産50選!おすすめ雑貨やコスメ・美味しいお菓子を厳選

グアムでのお土産をジャンル別(人気アイテム・女子向けコスメ・アイランド雑貨・安いバラマキ土産・お菓子・男性ギフト・子供向けグッズ)に50点厳選して紹介します。

また、グアムのお土産で喜ばれるものを効率的にチョイスするポイントとおすすめショップのリストも掲載しました。

グアムで失敗しないお土産選びの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

これが定番!人気のお土産10選

王道はマカダミアナッツチョコレート

アメリカンチョコレートファクトリー

グアム土産の定番中の定番はチョコレート。

ブランドの商品が多数あり、マカダミアナッツ入り商品の他にも色々な味のバリエーションもあります。

(※おすすめのブランドについては、下記の記事を参考になさってください。)

関連記事の紹介

【グアムのお土産】チョコレートの人気ブランド5選!バラマキ土産にも最適

マルバディ(MULVADI)のパンケーキミックス

マルバディのパンケーキミックス

出典元:amazon

ハワイ同様、グアムでもパンケーキレストランが人気。

卵は不要、水か牛乳を入れるだけで作れるパンケーキミックスです(3.99ドル)。

マウナロア(MAUNA LOA)のマカダミアナッツ

マウナロアのマカダミアナッツ

マカダミアナッツの定番ブランド「マウナロア」。

グアムでは人気ディズニーアニメ「モアナと伝説の海」パッケージが販売されています。

ゴディバ (GODIVA)

ゴディバコーヒー

日本でもギフトの定番のゴディバ。

グアムではチョコレートやコーヒーが日本よりバラエティ豊富、お値段も安く販売されています。

関連記事の紹介

【グアムのお土産】ゴディバのコーヒー豆の飲み方・入れ方を解説します

キャットクレア(CATCREA)のマンゴージャム

キャットクレア(CATCREA)のマンゴージャム

キャットクレアのマンゴコンフィチュール(7.75ドル)が人気商品として有名です。

このマンゴージャムは、ウェスティングアムの近くにある日本人経営のレストラン「カフェキャットクレア」で作られているものです。

保存がきくし、見た目もかわいいので良いですね。

スパム (SPAM)

スパム (SPAM)

出典元:amazon

スパム (SPAM) は、アメリカのホーメル・フーズ(Hormel Foods)社が販売する、ハムに似たランチョンミートの缶詰のこと。

ホット&スパイシー以外の味は日本未発売なので、色々な味を試してみたくなります。

グアム1ビール(GUAM1BEER)

グアム1ビール

地元のお酒やビールを飲むのも旅行の楽しみ。

1・2本であれば問題ありませんが、まとまった量を日本に持ちかえる際は重量や免税についても考慮する必要があります。

海外旅行者の免税範囲

ホノルルコーヒー(HONOLULU COFFEE)

ホノルルコーヒー(HONOLULU COFFEE)

ハワイのコナコーヒーが飲めるホノルルコーヒー。

グアムでもカフェが2店舗展開されており、店頭やギフトショップでコーヒー粉が販売されています。

関連記事の紹介

ホノルル コーヒー カンパニー(ザ・プラザ店)

フィナデニソース

@afan_62がシェアした投稿

グアムのおふくろの味?

フィナデニソースはしょうゆベースに酢、レモン汁、唐辛子を加えた酸味がきいたソース。

ポン酢に近い味なので、日本人にも好まれます。

グアムのビーフジャーキー

グアムのビーフジャーキー

グアムのお土産の定番品ではありますが、ビーフジャーキーは日本へ持ち込み不可とされているので注意してください。

たくさん買ったのに税関で没収なんてことになったら悲しいので、ビーフジャーキーはグアム滞在中のおやつにとどめておいた方がよさそうです。

肉製品などのおみやげについて:動物検疫所 – 農林水産省

日本に持って帰るなら、ツナで作った「ツナジャーキ」ならOKですよ。

女子・彼女が喜ぶコスメ8選

アイランドガールのキューティクルオイル

アイランドガールのキューティクルオイル

アイランドガールは、ABCストアだけで販売されているコスメブランドで、グアムのお土産のロングセラー商品となっています。

爪に塗るキューティクルオイル(7.99ドル)は置いておくだけでも見た目が良いし、ネイルカラーをしない人でも使うことができるので汎用性の高い一品です。

キューティクルオイルやリップグロスは色々なサイズのものがセットとしても販売されているので、予算や配る人数を考慮して適当なものを選ぶことができます。

マリカイ(MALI KAI)石けん

マリカイ(MALI KAI)石けん

グアム在住の日本人女性が、アトピーを持つお子さんのために手作りされている石けんです。

厳選されたオーガニック素材のみが使われているので、お肌に優しいです。

O・P・Iのマニキュア

O・P・Iのマニキュア

グアムのお土産の王道ともいえる「O・P・Iのマニキュア」。

グアムでは10ドル前後と、日本の定価の約半額で購入することができます。

数年置いても劣化が少ないので、グアムでまとめ買いするというのもアリでしょう。

種類は豊富にあり、プチサイズのセットもあるので、バラマキ土産として仲間内で分けたりもできます。

キングフィッシャーズ(KINGFISHER’S)のコスメ

キングフィッシャーズのコスメ

キングフィッシャーズはサイパンとグアムで展開しているコスメブランドです。

泡立ち抜群のノニ石けんやココナッツオイル、グアムメイドのリップクリームがおすすめです。

バーツビーズ(BURT’S BEES)のリップバーム

バーツビーズ(BURT'S BEES)のリップバーム

日本では撤退したり再進出したりしている「バーツビーズ」ですが、グアムでは安定供給されているのでまとめ買いしたくなります。

全米ロングセラーを誇るナチュラルミツロウリップのリップバームが、グアムでは4.49ドルで販売されています(日本定価702円)。

マリアナオーシャン(MARIANA OCEAN)の石けん

マリアナオーシャン(MARIANA OCEAN)の石けん

マリアナオーシャンは、サイパンに本店があるマリアナ諸島発のオーガニックコスメブランドです。

チャモロ族に伝わる自然療法をコンセプトに作られているので、グアムのお土産にぴったり。

ギフトボックスもあるので特別な人へのプレゼントとしても最適です。

関連記事の紹介

マリアナオーシャン・グアム

グアムのココナッツオイル

グアムのココナッツオイル

ココナッツオイル商品は以前からグアムで販売されていますが、数年前の日本のココナッツオイルブームの影響もあってか、近年グアムメイドとしての商品数が増えたように感じます。

だいたい10ドルくらいから販売されていますが、一口にココナッツオイルといっても、「塗ってよし食べてよし」のものもあれば、食用不可のものもあるので注意してください。

また、ココナッツオイル100%か、他のオイルがブレンドされているのかというのも選択のポイントになります。

中にはフレグランス成分が含まれている商品(塗る専用)もありますので、用途に応じて選んでみてください。

アロマキャンドル

グアムのアロマキャンドル

インテリアにもなるアロマキャンドル。

コスメブランドから出ている商品もあればハンドメイドの商品もあり、グアムではバラエティ豊富にそろっています。

自分好みの香りを持ちかえれば、日本でも癒されること間違いなしです。

グアムを感じるアイランド雑貨5選

アイラブグアム

アイラブグアム

ローカルキャットも愛用しているアイラブグアムグッズ。

マグカップやクマのぬいぐるみなど、グアムロゴ入りの可愛い商品がそろっています。

ボージョボー人形

ボージョボー人形

ボージョボー人形は、チャモロ族に伝わる男女ペアになっている人形です。

人形の手足の絡ませ方によって、恋愛運・金運・子宝・仕事運・健康運・交通安全などに効果があるといわれています。

タオタモナの像

タオタモナの像

富が欲しければお金、愛が欲しければ相手の写真、といふうに欲しいものを像の中に入れるとタオタモナの神様がお願いをかなえてくれるそうです。

ご当地ハローキティinグアム

ご当地ハローキティinグアム

日本人がよく行く観光地であれば、国内外問わず遭遇するのがハローキティグッズ。

グアムでは日焼けしたキティに会うことができます。

商品は、キーホルダー、エコバッグ、タオル、付箋などなどたくさんの商品が展開されています。

グアムのペイントココナッツ

グアムのペイントココナッツ

チャモロビレッジナイトマーケットなどで販売されている、ペイントされたココナッツは日本へも輸送可能なんだとか。

乗り気になっても、送るのは自分の家だけにしておいた方がよさそうです(笑)

安いのもポイント!バラマキ土産6選

ABCストアの爪やすり

ABCストアの爪やすり

デザインが豊富なABCストアーの爪やすり、1本1.99ドルなのでコスパが良いです。

軽いしかさばらないので、お土産の予備にストックしておくのもおすすめです。

ハワイアンホースト(HAWAIIAN HOST)のチョコレート

ハワイアンホースト(HAWAIIAN HOST)のチョコレート

安くて美味しいチョコレートならハワイの人気ブランドハワイアンホーストがおすすめ。

個別包装の詰め合わせ、30パックが$21.99でした。

グアムのマグネット各種

アイランドガールのマグネット

マグネットはABCマートなどで3ドルくらいから販売されています。

種類はたくさんあるので、気に入ったものを探してみてください。

グアムの星の砂

グアムの星の砂

グアムの海を感じさせる星の砂のボトル(3ドル)。

キーホルダーとしても置物としても使えます。

Tide To Go(携帯染み抜きペン)

Tide To Go(携帯染み抜きペン)

出典元:amazon

グアム通なお土産の一つが洗剤などグアムの日用品のお土産。

レストランでの食べこぼし時に活躍する「Tide To Go」の携帯染み抜きペンが優秀です。

アイランドバスブティックの石けん

アイランドバスブティックの石けん

アイランドバスブティックの石けんは、程よい香りとサイズ感で使い勝手が良い石けんです。

グアムで販売されている手作り石けんより、お値段は安く押さえられています。

ブランド品のお土産!グアム限定品も…5選

レスポートサックのグアム限定品

レスポートサックのグアム限定品

レスポートサックはグアムでお安く購入でき、グアム限定柄も販売されています。

柄物が多いレスポですが、ポーチであればファッションを選びませんので手軽に選ぶことができます。

関連記事の紹介

レスポートサック~グアム全店舗と最新の限定柄を紹介

ビルケンシュトック

ビルケンシュトック

出典元:amazon

グアム旅行の街歩きにもピッタリなビルケンシュトック。

店舗ではグアム限定商品が販売されているのでチェックしてみてください。

クリスチャンディオールのリップパレット

クリスチャンディオールのリップパレット

ブランドシグネチャーの「カナージュ」ステッチを施されたコンパクトがエレガント。

中身はレディな気分になれるリップパレットです。

UGGのケアキット

ugg ケアキッド

出典元:amazon

まだ1足は持っていたいUGGのブーツ。

ブーツはもちろん専用ケアキッドを揃えてみるのもおすすめです。

ロクシタン

ロクシタン

出典元:amazon

南仏・プロヴァンスで誕生したコスメブランド「ロクシタン」。

グアムの高級ホテルでもアメニティとして選ばれています。

おすすめの美味しいお菓子8選

ドール(Dole)のドライフルーツ

ドール(Dole)のドライフルーツ

ドライフルーツは南国土産の定番品ではありますが、好き嫌いが分かれる食品なのでお土産にすべきか迷うこともあります。

そんな場合でも、世界的に有名なドールの商品であれば安心して選ぶことができます。

チャモロチップクッキー

YUMIEさん(@y_lite015)がシェアした投稿

グアムの雰囲気を感じることができる、小ぶりで美味しいクッキー。

パッケージの雰囲気も素朴な感じで良いですね。

グアムのマンゴーケーキ

グアムのマンゴーケーキ

グアムメイドのマンゴーケーキとパイナップルケーキです。

パイナップルケーキは台湾名物と雰囲気そっくりなので、よりグアムらしさを求めるならマンゴーケーキを選んでみては。

一つ一つに「MADE IN GUAM」が印字されているので、バラして配ってもグアムのお土産であることをアピールできます。

TITA’Sのグズリア(GUGURIA)

Risa.Yさん(@peacockblue.730)がシェアした投稿

グズリアとはココナッツと小麦粉を練って作られたグアム伝統の焼き菓子です。

日本のかりんとうのようなお味、ぜひ試してみてください。

ココジョーズ(COCO JO’S)のチョコチップクッキー

ココジョーズ(COCO JO'S)のチョコチップクッキー

出典元:amazon

パッケージのイラストがかわいいチョコチップクッキー。

一口サイズにサクサクした食感が食べやすいです。

7Dのドライマンゴー

7Dのドライマンゴー

出典元:amazon

グアムのドライマンゴーは7Dのものが有名です。

フレッシュなマンゴーを凝縮した、濃厚な甘さと程よい酸味が魅力です。

しっとりソフトな食感。

グアムでも愛されているカールを逆輸入

グアムのカール

グアムのスーパーマーケットで販売されていたカール(2.29ドル)。

パッケージが日本で販売されているものとは若干違うので、お土産にすると話のネタになって楽しいかもしれません。

グアムでは販売終了しないでほしい商品です。

ラッテストーン型クッキー

ikumiさん(@grow_b)がシェアした投稿

ハワイのパイナップル型のクッキーのグアム版のような商品。

グアムにある遺跡ラッテストーンをかたどったクッキーです。

男性・彼氏が喜ぶお土産5選

サーフブランドのグアム限定Tシャツ

ビラボンのグアム限定

ビラボンやクイックシルバーなどのサーフブランドから出ている、Tシャツやラッシュガード。

グアム限定の商品が販売されており、デザインが良いものが多いのでおすすめです。

サングラス

グアムで買ったサングラス

常夏の国グアムでは一年中サングラスが販売されています。

お手軽なものからレイバンなどのブランド品まで、品ぞろえは豊富です。

クラハーブス(KULA HERBS)のハンドメイドソープ

クラハーブス(KULA HERBS)のハンドメイドソープ

クラハーブスは、グアムではJPスーパーストア限定で販売されている石けんです。

お試しサイズですが、包装紙が素敵で高級感があるのがポイント。

クールな色柄のものは、男性へのプレゼントにもおすすめです。

邪魔にならず良い香りがするので、サシェ代わりにもなる優れものです。

レッドママ(RED MAMA)

レッドママ(RED MAMA)

辛いもの好きな人や男性にもおすすめのレッドママ。

カフェキャットクレアの手作りホットペッパーソースです。

見た目もインパクトがあり、保存もきくのでお土産におすすめです。

ハードロックカフェのロゴグッズ

ハードロックカフェのロゴグッズ

ハードロックカフェのグアム限定Tシャツも、ファンであれば心がくすぐられるところです。

メンズ・レディース共に商品がそろっています。

詳細記事の紹介

ハードロックカフェ グアム

子どもが喜ぶお土産3選

グアムジラ(Guamzilla)のぬいぐるみ

グアムジラ(Guamzilla)のぬいぐるみ

子どもに人気のグアムジラのぬいぐるみは、グアムお土産界のニューカマーです。

コンビニでは販売されておらず、主にホテル内のショップで販売されています。

詳細記事の紹介

ゆるキャラ「グアムジラ」のぬいぐるみが売ってる店を紹介します

レゴブロックのおもちゃ

レゴブロックのおもちゃ

レゴのプラモデル、クオリティの高さに大人も夢中になりそうです。

バンドエイド(キャラクタープリント)

バンドエイド(キャラクタープリント)

ディズニーなどキャラクタープリントされたバンドエイド、女の子用の柄と男の子用の柄があります。

グアムのお土産選びのポイント

「グアムメイド」について

GUAMと書かれていても別の国で生産されている商品も多いお土産物。

そんな中で「グアム・プロダクト・シール」の付いた商品は、メイド・イン・グアムであることをグアム政府に認められた土産品となります。

マーク自体は以前からありましたが、2014年にマークが刷新されたことがきっかけで、お土産店での取り扱いが大きくなりました。

グアムでのお土産選びの目印になるで覚えておくと良いです。

「バラマキ土産」は、原産国にこだわらない

「せっかくなので、グアムメイドのものを」と言いたいところですが、グアムメイド商品は輸入品と比較するとまだ品目が限られており、値段も若干高めの商品が多いので、最初から絞ってしまうとお土産選びのハードルが高くなってしまいます。

職場や学校・近所など、たくさんの人に配る「バラマキ土産」を選ぶときは、コスパや万人受けするブランドであることも重要。

グアムはアメリカなので広く解釈してUSA産、または南国らしいアイランドの雰囲気のある商品を原産国にこだわらずに選ぶと良いでしょう。

輸入品ならではの人気商品も数多くあるのがグアムです。

「自分土産」はグアムメイドがおすすめ

「グアム好きだからこそ、グアムのものが欲しい」ということで、自分用のお土産としてグアムメイドの商品を選んでみてはいかがでしょうか。

グアムメイド商品で多いのは、手作り石けん・ココナッツオイル商品・民芸品・チョコレート・マンゴーケーキなどです。

お世話になった人や、特別な人へのお土産としてもグアムメイドの商品はおすすめです。

ブランド品を買うならグアムが良い

お土産でブランド品を購入するならグアムは最適な場所です。

グアムには消費税がなく輸入品については関税がかかりませんし、購入した商品は店舗で受け取ることができ空港で手続きする手間もかかりません。

2012年末からの急速な円安によって、日本人が海外でブランド品を買うには不利な状況になりましたが、欲しい商品がある場合はグアムでの購入を検討しても良いでしょう。

主なショップリスト

定番土産スポット

ショッピングモール

スーパーマーケット

観光地の売店(穴場)

もし時間が無くて、たくさんのショップを回れない場合は「JPスーパーストア」か「ABCストア」のどちらかに行けば事足ります。

タモン地区が遠い場合は「Kマート」も品ぞろえが充実しています。

グアムのお土産品についてはタモン地区の観光客用のショッピングスポットに十分な品ぞろえがありますが、安く購入したい人、生活用品に興味がある人、ローカルな調味料・食材に興味がある人、グアム通で我こそ目利きという人は、地元のスーパーをのぞいてみると楽しいかと思います。

グアムの観光地の売店は、オリジナル商品が置いてある点でお土産の穴場スポットといえます。

例えば、聖母マリア聖堂はロザリオなどのカトリックグッズ、太平洋戦争国立歴史博物館にはアーミーなグッズが多いです。

品ぞろえについても少し変わった商品がセレクトされているので、観光地に立ち寄った際は売店の方もチェックしてみると掘り出し物が見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る