Girl's Trip Guam ~ Fashion Watching

【女子旅グアム】街角ウォッチング!イマドキ女子の生態がわかる

女子旅に人気のリゾート地グアム。

南国に行くなら最高に楽しめるファッションがしたいのが女心ですね。

そんな女子旅のスーツケースには、一体どんな衣装が入っているのでしょうか。

実は、数年前から日本で人気の「双子コーデ」がグアムの街を席巻しつつあります。

2016年4月タモンの街をウォッチングした結果を、撮れたてスナップでご覧ください。

スポンサーリンク

Snap

王道のリゾートワンピース

双子コーデ

色違いのリゾートワンピースはグアムの双子コーデの王道。

現地でリーズナブルに調達できるので、三つ子、四つ子も増殖中です。

ポイントはお揃いの花輪のヘアアクセサリー。

大人女子が頭にお花乗っけてオッケーなのは南の国ならでは、つけなきゃソンですよ。

バービー人形参上

双子コーデ

バービー人形のような衣装の双子コーデ。

日本だと二度見されること必至の服装でも、ここは南国、大胆ファッションもいけちゃいます。

二人でやれば怖くないなんて心理もあるのかも。

双子コーデとは

スナップ写真でだいたいお分かりいただけたと思いますが、双子コーデってそもそも何?ペアルックと何が違うのか?という人もいるでしょう。

2人の人間がまるで双子のように、着る服の色や柄、身につけるアクセサリーなどを揃えることを意味する語。「ペアルック」が恋人同士や夫婦によって行われることが多いのに対して、双子コーデは主に、仲の良い女性同士の間で行われる。

引用元:Weblio辞書

異性ではなく仲良しの女性同士というのがポイントです。

最近では、男性同士の双子コーデというのもあるらしいのですが、そのウェーブは今のところグアムには届いていないようです。

今回意外に多かったのが、日本でまんま見かけるようなカジュアルファッションの双子コーデです。

以下のスナップでご覧ください。

カジュアルファッション

双子コーデ

キャミソール1点だけ完全一致の双子コーデ。

双子であることは主張しつつも、自由度が高いコーディネートが可能?

双子コーデ

デニムの濃淡以外はほぼ一緒の双子コーデ。

キャップのかぶり方に変化を付けたり、スニーカーが同メーカーの色違いだったりとシンプルながらこだわりが感じられます。

双子コーデ

白ワンピ×グレーパーカーの双子コーデ。

スカート丈は違いますが、無地の靴に同系色のソックスを合わせています。

色違いのペンダントで仲良し感倍増ですね。

双子コーデ

ざっくり色味を合わせたなんとなく双子コーデ。

双子コーデ

ブルーのトップスに白いパンツの爽やか双子コーデ。

同じショップで買い物した紙バッグも双子感を増強しています。

双子コーデ

メリハリのある色づかいとスポーツウェアのタウン使用が、どことなくコリアンを感じさせる双子コーデ。

グアムの双子コーデ考察

双子コーデといっても揃え方や一致度は様々ですね。

日本出発前の「作戦会議」もお楽しみの一つといったところでしょうか。

それにしても、いつからこんなに双子が増えたのか?

若い女性の間で行われていた双子コーデが一般に認知されるようになったきっかけの一つは、2013年12月16日にめざましテレビの「ココ調」のコーナーで「双子コーデ」が取り上げられたことにあると思います。

ちなみに、筆者がグアムで初めて双子コーデを発見したのは2014年3月ですが、今では大手出版社のグアムのガイドブックに出てくる女子たちもおそろいのファッションをしています。

ところで、何が女子たちを双子コーデに走らせるのか?

その答えについての、めざましテレビの調査結果は以下の通りです。

3位:目立つ

2位:可愛く見える

1位:仲良しアピール

引用元:のぐちょの”気になる”ブログ

な、なるほど。

意図せず服装がかぶってしまった時の、女子同士の気まずさと興ざめ感を筆者は体験したことがありますが、敢えて揃えることで、注目!可愛さUP!友情の証!がゲットできちゃうんですね。

実際、双子コーデ女子の増加でタモンの街は華やいでいるように思います。

お互いを利用しながら、逆転の発想で一石三鳥を狙う。

これぞ女子の生態ですね。

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る