Hamamoto Tropical Fruit World

ハマモトトロピカルフルーツワールド

|

「ハマモトトロピカルフルーツワールド」について、観光ツアーの料金表、ガーデントラムツアーの様子、販売しているココナッツオイルの詳細をまとめました。

スポンサーリンク

Point

グアムにあるハマモトトロピカルフルーツワールドは、日本人オーナー濱本久允さんのフルーツガーデンです。

2015年に閉園していた時期があったようですが、現在営業は再開されています。

ハマモトトロピカルフルーツワールドの園内

ハマモトトロピカルフルーツワールド

見るだけでワクワクする園内の地図、6万坪という広大な敷地面積を誇っています。

ハマモトトロピカルフルーツワールド

トロピカルフルーツだけでなく南国のお花も咲き乱れています。

ハマモトトロピカルフルーツワールドのツアー予約

ホテルの送迎付きプランと、レンタカーで来園するプランがあり、両方予約が必要です。

ホテルからの送迎付きツアー

大人(12歳以上)子供(11歳未満)幼児(5歳未満)時間
$53$33無料ホテル出発: 8:45頃
ホテル到着: 12:00頃

ツアーに含まれる内容

体験できる事すべてがパッケージされたプラン。

レンタカーで直接来援する場合

大人(12歳以上)子供(11歳未満)幼児(5歳未満)
園内見学$9$6無料
園内トラムツアー$17$11無料
やしの実実演$8$4無料
フルーツ試食$15$10無料

ドライブついでに立ち寄りたい人用のプラン。

こちらは、体験したい事を選ぶことができます。

※予約はハマモトトロピカルフルーツワールドに直接申し込みします。

ハマモトトロピカルフルーツワールドの園内トラムツアー

園内トラムツアーの様子です。

ハマモトトロピカルフルーツワールド

トラム(トラクター)ステーション。

ハマモトトロピカルフルーツワールド

クリスマス仕様のトラム(トラクター)。

ハマモトトロピカルフルーツワールド

日本人のガイドさんと一緒に、約40分のトラムツアーが始まります。

ハマモトトロピカルフルーツワールド

ガイドを聞きながら、原生林をゆっくり廻っていきます。

蚊がいる場合があるようなので、心配な人は対策を。

ハマモトトロピカルフルーツワールド

バナナの木があったり、

ハマモトトロピカルフルーツワールド

放し飼いの牛の遭遇することも。

ハマモトトロピカルフルーツワールドのフルーツバイキング

南国でしか見られない色とりどりのフルーツの試食を好きなだけ楽しむことができます。

カラマンシーレモンを絞ったフレッシュジュースやココナッツ刺身なども試食可能。

ハマモトトロピカルフルーツワールドのココナッツオイル

ハマモトトロピカルフルーツワールド

ハマモトトロピカルフルーツワールドのココナッツオイルはギフトショップで購入することができます。

ココナッツオイルの他にもコーヒー・紅茶などオリジナル商品があります。

販売されている、フルーツアイスキャンディーを食べるのもおすすめです。

ハマモトトロピカルフルーツワールド

値段は$15でした。

グアムでは液体でも、冬場の日本では固まってしまいます。

そんなときには、マグカップにお湯を張り、浸けておくとすぐに液体になりますので大丈夫。

また、冬に購入した場合は保管しておいて、夏場に使用するのもありです。

ハマモトトロピカルフルーツワールド

美容に関する使用方法が書いてある説明書もいただきました。

100%のココナッツオイルなので食べても大丈夫と言われましたので、コーヒーに垂らしてフレーバーコーヒーを楽しむことができます。

ワンプッシュで数滴出てくるボトルなので、少量ずつ使用するのに適しています。

観光のコツ

日本の植物園のように整備された感じではなく、フルーツは時期によって実っていなかったりもします。

野生の雰囲気があるので、そこを含めて楽しむと良いでしょう。

Data

名前ハマモトトロピカルフルーツワールド
(Hamamoto Tropical Fruit World)
エリアジョニャ
場所Windword Hill, Yona(タモンから車で約30分)
TEL671-789-6800
営業時間9:00~15:00
定休日日曜日
URLhttp://www.hamamoto-guam.com/

Map

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る