Hotel Nikko Guam

ホテルニッコーグアム

|

ホテルニッコーグアムの施設やサービスの詳細をまとめました。

プレミアムラウンジや朝食レストランの情報、プール&ビーチ、バーベキューについても紹介します。

ホテルニッコーグアムはタモン湾の北側、タモンビーチとガンビーチに挟まれた高台にあり、優雅な曲線を描くユニークな外観が特徴的なホテルです。

全室オーシャンフロントで、恋人岬サイドとタモンビーチサイド、それぞれ異なった眺望を臨むことができます。

また、日系ホテルならではのきめ細かなホスピタリティを感じることができるホテルです。

スポンサーリンク

ニッコーグアム・ホテルの風景

ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアムの入口です。

中に入るのに少し長い通路を歩いていくのが印象的です。

ホテルニッコーグアム

受付の様子です。

日本人とは限りませんが日本語ができるスタッフが対応しています。

ホテルニッコーグアム

ロビーは吹き抜けになっており、屋内の噴水がリゾート感を醸し出しています。

ホテルニッコーグアム

エレベーターはガラス張りになっており、タモンビーチを見渡すことができます。

ニッコーグアムのゲストルーム

ホテルニッコーグアム

写真は2014年に改装されたオーシャンフロントスイートです。

リビングとベッドルームが一体になったアイランドモダンな雰囲気のお部屋で、角部屋にあたるためバルコニーが広く眺望はとても良いです。

アメニティはロクシタンが付きます。

(※眺望などの詳細は下記の記事を参考になさってください。)

詳細記事の紹介

ホテルニッコーグアムのオーシャンフロントスイートに宿泊しました

ニッコーグアムのプレミアムラウンジ

ホテルニッコーグアム

オーシャンフロントプレミアルーム、スイートに宿泊すると、ロビー階にあるプレミアラウンジを利用することができます。

時間帯によりサービス内容が異なっています。

朝食の時間帯は混雑しますが、その他の時間帯は空いています。

コンチネンタルブレックファースト7:00~10:00
ティータイム10:00~17:00
カクテルタイム17:00~19:00
アフターディナータイム19:00~21:00

(※時間帯別の詳細は下記の記事を参考になさってください。)

詳細記事の紹介

ニッコーグアム・プレミアラウンジの朝食・食べ物・飲み物を紹介します

レストラン&バー

ホテルニッコーグアムにはレストランが3つ、カフェバーが2つあります。

各レストランの料理長は日本人なので、味は安定していておすすめできます。

ドレスコードも特にありませんので、くつろいでお食事が楽しめます。

桃李(Toh ~ Lee)【中国料理】

ホテルニッコーグアム

ホテル16階に位置する、ニッコーグアムで一番景観の良いレストランです。

中国料理ですが、味付けは日本人好みで食べやすいです。

場所16階
営業時間【昼食】11:30~14:00
【夕食】18:00~22:00
【桃李バー】18:00~22:00

(※レストランの様子や感想は下記の記事を参考になさってください。)

詳細記事の紹介

ニッコーグアム桃李でランチビュッフェ~眺め最高!味は日本人好みでした

弁慶(Benkay)【日本料理】

ホテルニッコーグアム

御膳料理などが楽しめる日本料理店。

味は日本で食べる和食に近いクオリティなので満足できると思います。

場所ロビー階(3階)
営業時間【朝食】 7:00~10:00
【昼食】 11:30~14:00
【夕食】 18:00~22:00
【寿司カウンター】 18:00~22:00 毎週月曜日定休

(※レストランの様子や感想は下記の記事を参考になさってください。)

詳細記事の紹介

ニッコーグアム「弁慶」の和食~朝食とディナーで行きました

マゼラン(Magellan)【ブッフェレストラン】

ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアムのメインダイニング。

ディナービュッフェは毎日料理のテーマが変わり、観光客だけでなくローカルにも人気です。

場所1階
営業時間【朝食】
7:00~10:00(月曜日から土曜日)
7:00~9:30(日曜日)
【昼食】
11:30~14:00(月曜日から土曜日)
11:00~14:00(サンデーブランチ)
【夕食】
18:00~21:30

ファウンテン(Fountain)【ロビーラウンジ】

ホテルニッコーグアム

ロビー階にあるカフェで、隣に無料でインターネットが利用できるスペースがあります。

場所ロビー階(3階)フロント横
営業時間6:00~12:00

ブーゲンビリア(Bougainvillea)【プールバー】

ホテルニッコーグアム

プールサイドにあるビーチバー。

ドリンクやカクテル、サンドイッチ、日本人にはうれしいカレーライスもあります。

場所プールサイド
営業時間11:00~18:00
10:00~19:00(7月・8月)

ニッコーグアムのナイトショー

マジック&イリュージョンディナーショー・カーメ(Carme)

ホテルニッコーグアム

ミラーボールが回る会場で行われる、メインマジシャン(イケメンなおじさん)とコミカル担当のマジシャン二人によるマジックディナーショー。

本格イリュージョンあり、子供が喜ぶマジックありの程よいボリューム感が魅力です。

場所ロビー階(3階)
営業時間18:30~20:30 (ショータイム 19:15~20:00)
火曜、水曜日定休

(※体験談は下記の記事を参考になさってください。)

詳細記事の紹介

ニッコーグアムマジックディナーショー・カーメは写真サービスが良好

サンセットビーチBBQ(Sunset Beach BBQ)

ホテルニッコーグアム

プール横の広い会場で行われるBBQショーで、砂浜の上でパフォーマンスが繰り広げられます。

オーソドックスな雰囲気です。

場所ビーチサイド
営業時間B.B.Q. 18:30~ 年中無休/ショータイム 19:30~20:00

(※体験談は下記の記事を参考になさってください。)

詳細記事の紹介

ニッコーグアムのBBQはレトロチックかも~メニューと感想

プール&ビーチ

ホテルニッコーグアム

ニッコーグアムのプールは大きさは普通ですが、長いウォータースライダーがあるが特徴です。

キッズプールやジャングルジムがあるので子供も楽しむことができます。

プールから直結のビーチは、プライベート感があり落ち着いています。

海底が砂というよりサンゴ岩なので、海の色はキレイに見えませんが魚はたくさん泳いでいますのでシュノーケリングが楽しめます。

営業時間08:00 – 20:00
利用料金宿泊者は無料
ビジター料金 大人 $10.00/子供 $6.00(4歳~12歳)

(※プールやビーチの詳細は下記の記事を参考になさってください。)

詳細記事の紹介

ニッコーグアムのプールを遊びつくす!ウォータースライダーが上々

ニッコーグアムのビーチ~シュノーケリングのコツ教えます

ショッピング

アベニュー(Bon Voyage)【ショップ】

ホテルニッコーグアム

宝飾品、お土産雑貨、食料、水着などが揃う免税店です。

グアムのホテルによく入っている、ボンボヤージュのようなお店です。

場所ロビー階
営業時間8:30~22:30

SOHO【ショップ】

ホテルニッコーグアム

お土産雑貨や食料品があるコンビニギフトショップ、24時間営業です。

場所2階
営業時間24時間営業

施設&サービス

ネイチャートレイル(NATURE TRAIL)【散策道】

ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアムは敷地が広大で自然が豊かなホテルです。

敷地内にネイチャートレイルという散策道があるので、散歩におすすめです。

ラッテストーンや自然の草花を観察したり、展望台からタモン湾を見渡すことができます。

開放時間07:00 – 18:00
料金無料

(※体験談は下記の記事を参考になさってください。)

詳細記事の紹介

ホテルニッコーグアムのネイチャートレイル~見どころと所要時間

スパアユラン(SPA ayualam)【スパ】

ホテルニッコーグアム

スパアユランは、グアムではニッコーグアムとヒルトンに入っているスパです。

日本発のスパなので安心感があります。

場所1階
営業時間10:00 ~ 22:00(年中無休)

ランドリールーム

ホテルニッコーグアム

コインランドリーもあります。

場所ロビー階
営業時間06:00~24:00
料金各$2(洗濯・乾燥とも)

旅行会社カウンター

ホテルニッコーグアム

ホテルニッコーグアム

ツアーデスクはロビー階にまとまって入っています。

クリスタルチャペル(CRYSTAL CHAPELl)【結婚式場】

ホテルニッコーグアム

ヴィレッジスタイルの挙式場。

美しいチャペルなので外観を眺めるだけでも素敵です。

ホテルニッコーグアムの工事情報

ホテルニッコーグアム

2015年12月から、ニッコーグアムの隣の敷地で新しいホテルの建設工事が行われており、午前9時から午後6時までは作業音が聞こえてくる可能性があります(部屋の階や位置によって異なる)。

日中出かけていたり、プールなどで過ごしていれば気にならないのですが、部屋でゆっくり過ごしたい場合は注意が必要です。

観光のコツ

ホテルニッコーグアムは雰囲気は程よく落ち着いており、リゾート感が感じられる居心地の良いホテルです。

従業員は日本人は意外に少なかったですが、温和な感じがしました。

客層は、日本人全般・日本の社員旅行・韓国人ファミリーが多く、活気があり寂れた雰囲気はありませんでした。

場所的にはタモンの中心から少し外れた、タモンビーチの北端に位置するホテルとなります。

赤いシャトルバスの最終便が夜の9時台のため、タクシーやレンタカーでないと夜遅くに街に出れなくなる点はタモン中心のホテルとは違います。

タモンの街へは一応徒歩でも行ける距離ではありますが、日中は体力消耗の恐れがあり、夜は防犯上危険なので避けたほうが良いです。

詳細記事の紹介

2017年4月グアム旅行記(ニッコーグアム5泊6日)

Data

名前ホテルニッコーグアム(Hotel Nikko Guam)
エリアタモン
住所245 Gun Beach Rd, Tumon
TEL671~649~8815
日本での予約先0120~58~2586
客室492室 創業(改装)/1991(2007)年
料金ツイン$345~
URLhttp://www.nikkoguam.com/
WiFi全室無料WiFi有り

Map

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る