2017.04 Ihop Guam Tumon Bay

グアムのアイホップ(IHOP)タモン店(2号店)でパンケーキタイム

|

2017年4月のグアム旅行記です。

ザ・プラザにオープンした、アイホップ(IHOP)のタモン店(2号店)に行ってきました。

店舗の雰囲気、撮影したメニュー表、おすすめの料理を紹介します。

スポンサーリンク

アイホップ・タモン店

アイホップ・タモン店

帰国日のランチタイム。

ホテルのチェックアウトを済ませてやってきたのは、アイホップ・タモン店です。

グアムのアイホップは、2015年7月にGPOの敷地に1号店がオープン。

2016年8月頃にタモンに2号店がオープンしました。

タモン店の場所はザ・プラザ、ホテルロードの路面店の並びにあります。

アイホップ・タモン店

入店したのは13時頃、程よくお客さんがいました。

アイホップ・タモン店

店内はオシャレでカジュアルな感じ。

アイホップ・タモン店

新しい店舗なのでキレイで雰囲気が良かったです。

あと、男性店員が歌っていました。。。

赤いシャトルバスで歌っている運転手もいたし、日本じゃありえないことに遭遇するのがグアムですね(笑)

アイホップ・タモン店

アイホップの入口は、ザ・プラザの建物内にもあるので便利です。

また、通路にもテーブル席があります。

アイホップ・タモン店

そして、ザ・プラザの建物内通路を挟んだ向かい側にも、飛び地で「アイホップ」があります。

これだけ席があれば、たくさんのお客さんが来ても対応できそうな感じです。

アイホップ・タモン店のメニュー

メニュー表を撮影してみました。

画像がブレてしまい細かい字は読めませんが、雰囲気を感じていただければと思います。

アイホップ・タモン店メニュー

メニューは英語でした。

王道のパンケーキが10種類ほど掲載されています。

アイホップ・タモン店メニュー

フレンチトースト、ワッフル、クレープもあります。

美味しそう。。。

アイホップ・タモン店メニュー

朝食やランチに良さそうなコンボメニュー、オムレツもあります。

アイホップ・タモン店メニュー

軽食だけでなく、肉や魚料理もあります。

アイホップ・タモン店メニュー

サンドイッチ。

アイホップ・タモン店メニュー

ハンバーガー。

アイホップ・タモン店メニュー

サラダメニュー。

この他にドリンクのメニューやキッズメニューもありました。

想像よりメニューの種類が豊富でした。

アイホップのパンケーキとおすすめオムレツ

アイホップ・タモン店

まずは、ジャルパックでもらったドリンク無料クーポンを使い、アイスティーをもらいました。

アイホップ・タモン店・パンケーキ

ワッフルと迷いましたが、手始めにパンケーキを注文。

ストロベリーバナナパンケーキ(12ドル)です。

アイホップ・タモン店・パンケーキ

乗っかっていたストロベリーのシロップ漬けが思いのほかヒンヤリして美味しかったです。

中のほうにもバナナが詰まっていました。

生地は水分が欲しくなる感じなので、しっとり食感が嫌な人にはいいかもしれません。

アイホップ・タモン店

パンケーキ用シロップが4種と豊富なので、色々な味の変化を楽しむことができます。

アイホップ・タモン店・カントリーオムレツ

パンケーキと一緒に食べたくなるのは卵料理。

ということで、こちらはカントリーオムレツ(17ドル)です。

アイホップ・タモン店・カントリーオムレツ

オムレツにはトーストが付いてきてビックリ。

店員さんに「セットだから」的なことを言われました。

思い返せば、料理にトースト類が付いてくるのって、アメリカ系のレストランでは良くあることなんですが、普段すっかり忘れているんですよね。

トーストは、ほんのり甘くてハマる味でした。

アイホップ・タモン店・カントリーオムレツ

カントリーオムレツの中身は、ハム、チーズ、オニオン、カリカリポテト(ハッシュブラウンというらしい)。

食材のバランスが良く、カリカリポテトが良い感じに効いていてとても美味しかったです。

カントリーオムレツは、セットのトーストも美味しかったので、アイホップでおすすめできるメニューだと思います。

(サイズはそこそこ大きいのでシェア推奨。)

アイホップ・タモン店、チップや営業時間

アイホップ・タモン店

アイホップで飲食したレシートを公開いたします。

サービスチャージが10%分掛かっていますのでチップは不要です。

営業時間は、7:00~10:00。

早朝から営業しているので朝食にもおすすめです。

<2017年4月ホテルニッコーグアム旅行記23>

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る