K-Mart

Kマート

|

グアムのスーパーマーケット「Kマート」の営業時間と地図、シャトルバスでの行き方、フードコート、オリジナルエコバッグについてまとめました。

スポンサーリンク

Point

Kマートは24時間営業のスーパーマーケット

Kマート

グアムのKマートは24時間営業のスーパーマーケットです。

日本人観光客もいますがローカルが多く利用しています。

ワンフロアで広く、スーパーマーケットとホームセンターを合わせたような雰囲気で、日用品から家電まで何でも売っています。

取り扱い品目は、日本人観光客向けのお土産(アイラブグアムグッズ、チョコレート)、調味料、サプリメント、飲み物、ビーチグッズ、玩具、パンケーキミックス、スパム、ローカルビール、お菓子、洗剤、ドライフルーツ、コスメ、文房具、ファッション等々…

戦利品として何をお土産にするかが腕の見せ所になりそうです。

飲料水は種類も豊富でタモン地区よりも安く購入することができます。

Kマート

Kマート内には「リトルシーザーズ」というフードコートがあり、ピザを中心とした軽食をとることもできます。

Kマートのエコバッグ

Kマートではロゴ入りのオリジナルエコバッグが売っているので記念品としておすすめです。

電球?のキャラクター??、素材は不織布です。

ちなみに、ペイレススーパーマーケット(マイクロネシアモール内)にもオリジナルエコバッグがあるので探してみると楽しいです。

Kマートへの行き方(シャトルバス)

Kマート

タモンからKマートへ行くには、赤いシャトルバスが便利です。

直通のバスはTギャラリアから出ている「Tギャラリア⇔Kマートシャトル」があります。

また、グアムプレミアアウトレット(GPO)から「ショッピングモールシャトル」が出ているので、GPOからのハシゴもOKです。

その際、タモンからGPOへは「タモンシャトル(南廻り)」を利用します。

観光のコツ

Kマートはグアムで一番有名なスーパーマーケットですが、グアムに行ったら必ず立ち寄るべきかに関しては好みがハッキリ分かれるところだと思います。

お土産ならばバラマキ系の物も含め、タモンのショップで十分手ごろで良いものが入手できますので、敢えてKマートを当てにする程ではないと思います。

スーパーマーケットの醍醐味は、日本では見られないようなローカル向けの食料品や洗剤などの日用品探しになりますので、海外の日用品が好きな人には満足できる場所だといえます。

また、近くに「メスクラドス」という有名なハンバーガーショップがあります。

メスクラドスにバスで行く場合は、Kマートで下車することになりますので、ついでに寄ることもできます。

Data

名前Kマート(K-mart)
エリアタモン
アクセスTギャラリア⇔Kマートシャトル「25 Kマート」下車
TEL

671-649-9878

営業時間24時間営業
定休日無休

Map

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る