LeSportsac Guam

レスポートサック~グアム全店舗と最新の限定柄を紹介

|

グアムにあるレスポートサック(LeSportsac)の全店舗の場所と、最新のグアム限定柄やバッグの値段などについて紹介します。

スポンサーリンク

レスポートサック(LeSportsac)とは

レスポートサック(LeSportsac)は1974年、アメリカのニューヨークで創業したバッグブランドです。

日本では1989年に販売がスタートし、2001年11月に表参道に旗艦店がオープンしました。

流行としての全盛期は過ぎているように思いますが、軽いバッグの定番として根強い人気があります。

また、柄のバリエーションが豊富で、地域限定柄があるのも魅力の一つとなっています。

グアムでも、グアム限定柄のレスポートサックが販売されています。

グアムのレスポートサック(LeSportsac)は3店舗

グアムでレスポートサックを取り扱っている店舗は3店舗あります。

(※以前は、マイクロネシアモールに店舗がありましたが、2017年4月の時点でクローズしているので注意してください。)

日本で流通している商品を見かけることもありますが、品ぞろえは日本の店舗と異なっています。

ザ・プラザ店

レスポートサックザプラザ店

ザ・プラザショッピングセンター内、ロビー階・ノースエリア(ホノルルコーヒー店の近く)にレスポートサックの直営店があります。

レスポートサックザプラザ店

レスポートサック3店舗の中で1番品ぞろえが良いのは、ザ・プラザ店です。

滞在中、買い物時間が無く1店舗しか回れないようであれば、一番品ぞろえの良いザ・プラザ店に行くのが一番満足度が高いです。

詳細記事の紹介

「ザ・プラザ」まとめ

Tギャラリア グアム by DFS内

Tギャラリア グアム

Tギャラリアの中にもレスポがあり、場所はゴディバなどがあるお菓子コーナーの近くです。

ザ・プラザ店より品数は少ないですが、店舗ごとに品ぞろえは異なっているので、両方見比べてみると良いでしょう。

Tギャラリアとザ・プラザはホテルロードを挟んで向かい同士なので、行き来も簡単です。

詳細記事の紹介

Tギャラリア グアム by DFSまとめ

タモンサンズプラザ店

レスポートサックタモンサンズプラザ店

一番新しい店舗は、2017年1月にオープンした、タモンサンズプラザ店です。

以前コーチが入っていた店舗がレスポに変わっていました。

思ったより品数は多くないので、無理をして来なくても良い場所かなと個人的には感じました。

とはいえ、他の店舗にない商品も置いてあったりもするので、時間に余裕のある人は一度見てみると良いでしょう。

ザ・プラザの場所からは徒歩10分、赤いシャトルバス等でもアクセス可能です。

詳細記事の紹介

タモンサンズプラザまとめ

レスポートサックのグアム限定柄

グアムに来たら、限定商品をチェックするのも楽しいです。

レスポートサックグアム限定柄

2017年のグアム限定柄です。

ポーチなどは、服装にかかわらず使用できるのでお土産としても喜ばれそうです。

レスポートサックグアム限定柄

グアム限定柄も定期的に新しいものにチェンジしているので、ピンと来たら購入することをおすすめします。

グアムのレスポートサック(LeSportsac)の価格

グアムで買ったレスポ

レスポはアメリカのブランドなので、基本的に日本で買うよりグアムで購入したほうが安いです。

例えは、A4サイズが入る「SMALL CARRYALL」というモデル(日本価格16,200円~)は、定価100ドルで販売されていました(2017年4月現在)。

円相場や社会情勢によって価格は変化しますので、常に最新の価格をチェックして買い物に臨みましょう。

日本の値段はレスポートサック公式オンラインショップで調べることができます。

グアムのレスポートサック(LeSportsac)ポイント

Data

名前レスポートサック(LeSportsac)
URLhttp://www.lesportsacglobal.com/jp/

Map

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る