Ride The Duck Guam

ライドザダック グアム

|

「ライドザダック グアム」のツアー予約について、H.I.SとJTBどちらが格安でお得か、本家サイトと比較調査しました。

また、ライドザダック グアムの出発時間や基本料金、ツアー詳細、体験して感じた注意点などをまとめてみました。

スポンサーリンク

Point

ライドザダックは2014年4月にオープンしたグアム初の水陸両用観光バスツアーです。

ドライブからのクルージングと車窓からの名所観光を楽しむことができます。

ライドザダック グアムの出発時間

出発時間集合時間
早朝(8:15)(7:45)
(9:30)(9:00)
11:3011:00
13:3013:00
(15:30)(15:00)

各便38席の定員制で、所要時間は1時間半です。

時間帯で全5便がありますが、8:15発・9:30発・15:30発は時期や予約状況によっては走っていないので確認が必要です。

出発時間の30分前が集合時間になります。

ライドザダック グアムの基本料金

大人(12歳以上)子供(2~11歳)幼児(0~1歳)
基本料金$45$25無料

大人の基本料金は$45ですが、8:15出発の早朝便については、$35に割引されていることが多いです。

ライドザダック グアムの料金比較

調査時点では、JTBが$45、BGツアーズが$40に対し、H.I.Sが$39で一番格安になります。

また、期間限定で割引というのもあるので最新情報をチェックしましょう。

本家サイト(BGツアーズ)

H.I.S

ココナッツ通信(JTB)

ベルトラ

ライドザダック グアムのツアーの流れを紹介

ライドザダック グアム

ライドザダックの集合場所のサンドキャッスルで黄色いバスが待機しています。

ライドザダック グアム

第二次世界大戦で使われた軍用車を再現したという水陸両用車。

ライドザダック グアム

受け付けはサンドキャッスルの中庭にあります。

ライドザダック グアム

受け付けを済ませるとクワッカーがもらえます。

ライドザダック グアム

バスの後部から乗り込みます。

ライドザダック グアム

車内アナウンスは日本語で、他言語の人はイヤホンで聞く形になっていました。

ライドザダック グアム

海岸線を気持ちよくドライブ、席はちょっとガタガタが響く座り心地ですが、吹き抜ける風が良いです。

車内アナウンスで観光案内が入ったり、クワッカー指示が出ますので、テンションに応じて鳴らしてみると楽しいですよ。

ライドザダック グアム

風景が変わり、アプラ港に入ります。

ライドザダック グアム

入水直前、バスが船に変わる瞬間です。

ライドザダック グアム

「海へスプラッシュ」は見た目より滑らかなので、遊園地のアトラクションのような刺激はないですが、その分安全なのでどの年代の人も楽しめる感じではあります。

覚悟していた水しぶきもバスの中には入ってきませんでした。

ライドザダック グアム

程なくして、車体が落ち着くとクルージングタイム。

対岸まで20分ほどありますが、その間、運転席に座っての写真撮影ができますので、遠慮せずに参加しましょう。

ライドザダック グアム

帰路はハガニアの名所を車窓で楽しむことができます。

オープンエアなので写真もきれいに撮れますよ。

観光のコツ

ライドザダック グアム

ホテルからの送迎はなく、出発時間の30分前にサンドキャッスル前に現地集合なので、時間に余裕をもって来場しましょう。

また、1時間半ノンストップなので、事前にお手洗いを済ませておく必要があります。

ツアーはドライブついでに観光解説、クルージングは穏やかなので意外とサラッと終わる印象ですが、「あの黄色いバスに乗ってみた!」という満足感は味わえますので一度はおすすめです。

Data

名前ライドザダック グアム(Ride The Duck Guam)
集合場所サンドキャッスル前出発・帰着
TEL671-646-8000
定休日なし
URLhttps://www.guam-bgtours.com

Map

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る