South Pacific Memorial Park

南太平洋戦没者慰霊公苑(平和慰霊記念公園)

グアム北部の村、ジーゴにある南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)について解説します。

スポンサーリンク

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

南太平洋戦没者慰霊公苑(平和慰霊記念公園)は、日米最後の戦いの地に造られました。

1944年8月11日、米軍に追い詰められた旧日本軍司令部はこの場所で玉砕したということです。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

公苑内には、慰霊と平和の願いを表す合掌をモチーフにデザインされた、高さ15mの慰霊塔が建てられています。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

南太平洋戦没者慰霊公苑(平和慰霊記念公園)は、グアム島カルボ神父が提案した1965年から5年の年月をかけて造られました。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

日米両国の友好と世界平和へ願いを込めてつくられた慰霊塔の隣には、グアム・アメリカ・日本の旗がたなびいています。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

慰霊塔の地下部分には納骨堂があります。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

1970年に南太平洋戦没者慰霊公苑(平和慰霊記念公園)が完成した際の記念碑。

『第二次世界大戦中 太平洋戦域に散華されたすべての 戦没者を慰霊し再び戦争のない 世界平和を祈念して この象徴慰霊塔を建設する』と記されています。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

元内閣総理大臣吉田茂閣下の揮毫。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

公苑内には日本青年会議所など、さまざまな組織の石碑が並んでいます。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

周辺には遺族団による各部隊ごとの慰霊碑も数多く立てられ、供養がされていました。

我無山平和寺

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

公苑内には、平和を折る家「無我山平和寺」があります。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

平和寺の上部にはステンドグラスがはめ込まれていて、チャペルのようにも見えます。

実際、平和寺は諸宗教合同の寺院であり、祭壇には様々な神様が祀られているので、各々の宗教で祈りを捧げることができるそうです。

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

見学時、平和寺はクローズしていたため窓から覗くことしかできませんでしたが、中には日本兵が残した遺品や千羽鶴などが展示されています。

叉木山戦闘司令部壕跡

南太平洋戦没者慰霊公苑(グアム平和慰霊記念公園)

この場所は「マタギャック・ヒル(Mataguak Hill)」と呼ばれる北部の密林地帯で、戦時中、「叉木山」と名づけられていました。

平和寺の向かいに位置するジャングルに設けられた階段を降りていくと、小畑英良中将と60余名の将兵が自決した洞窟や、日本軍が飲料水を貯蔵したタンクを見つけることができます。

観光のコツ

行き方は、バスなどの交通機関がないので、ツアーに参加するかレンタカーで行きます。

ツアーですと叉木山戦闘司令部壕跡までは見られない可能性がありますので注意しましょう。

関連オプショナルツアー

グアム島一周の旅(ラムラムツアーズ)

関連記事の紹介

グアム島一周の旅(ラムラムツアーズ)体験談

Data

名前南太平洋戦没者慰霊公苑(South Pacific Memorial Park)
エリアジーゴ
アクセスMilalak Dr. Yigo, Guam
(タモンから1号線を北上、車で約30分)
営業時間8:00~17:00
定休日なし
URLhttp://www.spmaguam.org/

Map

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る