2014.12 UGG Shop in Guam

グアムでUGGを買う~全店舗の紹介と購入時の注意点

|

夫婦で行く、4度目のグアム旅行の体験記です。

2014年12月、JALパックのプランを利用して「ウェスティン リゾート グアム」5泊6日のグアム旅を満喫してきました。

最近の海外自分土産の定番になっているのが、UGG(アグ)のブーツ。

予算2万円程度で買えるので手軽です。

去年、ハワイのホノルル直営店でUGG(アグ)の BAILEY BUTTON BLING を1万円程安くゲットし、遅ればせながら履き心地にもハマってしまったのでグアムでも欲しいなと思うようになりました。

スポンサーリンク

グアムにはUGG(アグ)の直営店は無い

しかし、残念ながらUGG(アグ)の直営店はグアムに無いのが現状です。

アメリカのブランドだからといって、必ず直営店があるといえないのがグアムだったりします。

UGGはオーストラリアのブランドなんじゃないかって?

「UGG Australia」はオーストラリア人のサーファーがアメリカに立ち上げた会社。

名前にオーストラリアがついていますが、アメリカのブランドなんですよ。

だから、アメリカで買ったら安いのかなーともくろんでいるのです。

グアムでUGG(アグ)が手に入るセレクトショップは3店舗

グアムにUGG(アグ)の直営店はありませんが、手に入らないわけではありません。

手に入るお店(セレクトショップ)が3店舗あります。

そこで、グアムでUGG(アグ)を買う際のお店と注意点をまとめました。

ステップ ウィズ ファッション(Step with Fashion)

ステップ ウィズ ファッション

マイクロネシア モールの中に入っている「ステップ ウィズ ファッション」です。

UGG(アグ)とミネトンカを扱うお店で「グアム唯一の公認代理店」と謳っています。

グアムでUGG(アグ)を購入するときの大本命のお店といえます。

グアムでは一番種類が豊富で、価格は日本より数千円安いです(円相場によりお得度は変動します)。

ただし、日本と同じ品ぞろえではないので欲しいものが無かったりもします。

私はこの時、後ろにリボンがついている BAILEY BOW が欲しかったのですが、希望の色が無かったのでサイドにボタンがついている BAILEY BUTTON を買ってみました。

値段は$170でした。

それと、もう一つの注意点。

ステップ ウィズ ファッションではストックが店内に積んであるので試着し放題、そのためか、箱を開けたとき、商品を包んでいる薄紙がくしゃくしゃになっていたりと、在庫の商品の状態がまちまちだったりします。

自分でチェックして、できるだけ完璧な商品を選んでくださいね。

Tギャラリア グアム by DFS(T GALLERIA GUAM by DFS)

Tギャラリア グアム by DFS

実は、TギャラリアでもUGG(アグ)は購入できます。

Tギャラリア グアム by DFS

TギャラリアのマルチブランドコーナーでUGG(アグ)の取り扱いがあります。

ストックが人前にさらされていないので在庫の品質がよく、免税店なので確実に本物だろうという安心感があります。

「日本国内価格より最大25%お得」と謳っているので日本で買うよりは安いです(お得度は円相場によって変動します)。

ただし、Tギャラリアで扱う商品は種類がとても少なく、ステップ ウィズ ファッションで買うより値段が割高になります。

欲しい商品がドンピシャであった場合、Tギャラリアで購入するのもアリかな。

ビヨンド(BEYOND)【ロッテ ホテル グアム】

ロッテ ホテル グアム

2014年7月にオープンしたロッテ ホテル グアムにある、穴場のセレクトショップ「ビヨンド」はUGG(アグ)を扱う新しいお店です。

ビヨンド

たぶん「ステップ ウィズ ファッション」と同経営のお店で、ミネトンカも置いてありますが、O.P.Iのマニュキュアやコスメも揃えているのが特徴です。

種類もそこそこ多くて、在庫も店頭には出ていないのできれいな商品が手に入りそうです。

店員さんがいましたがおとなしく、自由に店内を見て回ることができました。

ただ、ロッテ ホテル グアムの場所が行きづらいのが難点。

今回隣のウェスティン リゾート グアムに宿泊していたので、徒歩で遊びに行けたのですが、他のホテル宿泊だったらわざわざ行くことは無いだろうなと思います。

グアムで手に入るUGGは本物かどうか?

以上がグアムでUGG(アグ)が手に入る3店舗です。

しかし、直営店ではないので本物かどうか?が気になるところかもしれません。

私も、最初は本物か偽物か神経質になっていました。

一応、ハワイ直営店で購入した商品とグアムセレクトショップで購入した商品を比べてみたり、箱やセキュリティラベルなどの偽物情報などネットで調べてチェックしてみたりしました。

それで特段怪しいところはなかったので、グアムのものは「たぶん本物」と信用して購入しています。

ですので、そこに絶対にこだわる人は日本やハワイの直営店で買ったほうが良いです。

UGG(アグ)は履いて帰らない場合は荷物としてかさばるというデメリットもありますしね。

私はUGGのブーツはヘビロテして3年でボロボロになってしまうので、消耗品と思って気にしないで買っちゃいますよ。

<2014年12月ウェスティン リゾート グアム旅行記11(目次)

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る