T gallria Guam by DFS

Tギャラリア グアム by DFS

|

Tギャラリア グアム by DFS(旧・DFSギャラリア)はグアムを代表するラグジュアリーな免税店です。 ブランドのショップリスト、営業時間、フロアマップ、無料シャトルバス情報、買い方のコツについて詳しくまとめました。

スポンサーリンク

Tギャラリア グアム by DFS

世界的に有名な一流ブランドはもちろん、コスメやフード、ファッションアイテムも洗練された品ぞろえを誇り、Tギャラリア グアム by DFS限定アイテムの取り扱いもあります。

化粧品・フレグランスコーナー

Tギャラリア グアム by DFS

Tギャラリア グアム by DFS

Tギャラリア グアム by DFS

限定パッケージやバラマキ用セット商品まで幅広くそろっているのが魅力。

おもな取り扱いブランド

お菓子・ギフトコーナー

Tギャラリア グアム by DFS

お店の北側には、クッキーやチョコレート、アイランドギフトなどのお土産品を取りそろえたコーナーがあります。

Tギャラリア グアム by DFS

サングラスや時計など、一部のファッションアイテムもこちらのコーナーにあります。

Tギャラリア グアム by DFS

中心に鎮座するのはゴディバコーナーです。

DFS限定のグアムパッケージの商品が並んでいるのが特徴です。

Tギャラリア グアム by DFS

ゴディバコーヒーの試飲コーナーがあるので、休憩がてら試してみてください。

関連記事の紹介

【グアムのお土産】ゴディバのコーヒー豆の飲み方・入れ方を解説します

DFS限定品

ハワイのパイナップル農場「ドールプランテーション」で販売されている商品が販売されています。パイナップルアイスのイートインコーナーもあり。

関連記事の紹介

グアムの「Dole」はTギャラリア(DFS)が楽しい!アイスクリームも食べてみて

DFS限定品

ホノルルクッキーカンパニーの売り場。DFS限定商品もあるのでお見逃しなく。

関連記事の紹介

ホノルルクッキーカンパニー~グアムの全店舗と限定品を紹介します

おもな取り扱いブランド

両替所

Tギャラリア グアム by DFS

店の奥側にある両替所は、グアムではレートが良いといわれている両替所ですので、ドルが無くなった時利用してみても良いでしょう(パスポートなどの身分証が必要)。

カフェ「インフュージョン」がオープン

Tギャラリア グアム by DFS

カップケーキが人気の有名カフェ「インフュージョン」がTギャラリアにオープンしました。

本店はアッパータモンの路面店にあり観光客には行きづらい立地でしたが、Tギャラリアにあれば気軽に有名カフェの味を堪能することができますね。

ブランド品コーナー

Tギャラリア グアム by DFS

Tギャラリア グアム by DFSのフロア(案内図の上部)3分の2を占めるのが高級ブランド品。

価格は日本の正規価格より最大で30%オフとなっています。

Tギャラリア グアム by DFS

Tギャラリア グアム by DFS

Tギャラリア グアム by DFS

日本では入りづらいブティックも、ここなら気軽に入ってみれそう。

欲しかった品や日本未入荷品をチェックしてみましょう。

おもな取り扱いブランド

※最新のブランド情報は Tギャラリア by DFS公式サイトでご確認ください。

マルチブランドコーナー

Tギャラリア グアム by DFS

Tギャラリア グアム by DFS

お店の南側、ブランドブティックの一番奥に設けられたマルチブランドコーナー。

トゥミ、アグ、チャンルー、ハーシェルサプライ、レベッカミコンフ、バーバラリール、MCM、ジミーチュウ、ダンヒル、バリー、ジャックスペードなど、セレブ愛用品や人気上昇中のブランドが一目でわかるエリア。

ツアーラウンジ

Tギャラリア グアム by DFS

エスカレーターで下ると、各社のツアーラウンジが集まるエリアがあります。

一部のオプショナルツアーなどで、集合場所として指定されていたりしますので覚えておきましょう。

Tギャラリア グアム by DFS

ドリンクや軽食を販売するカフェスタンドが新設されました。

Tギャラリア グアム by DFS

ここには、赤いシャトルバスのチケット売り場もあります。

「Tギャラリア⇒グアム空港行チケット」こちらで買うことができます。

関連記事の紹介

赤いシャトルバスを乗りこなす(時刻・路線・チケット購入)

Tギャラリアへの行き方

Tギャラリアへ行く場合、赤いシャトルバスやレアレアトロリーの他、主要ホテル間をつなぐ無料シャトルバス(Tギャラリア エクスプレス)も循環しているので便利です。

無料シャトルバス

Tギャラリア グアム by DFS

Tギャラリアエクスプレスは、Tギャラリアと主要ホテルを結ぶ循環バスで2ルートあります。

ルートA

Tギャラリア→ ニッコー→ ロッテ→ ウィスティン→ リーフ→ Tギャラリア

Tギャラリア10:10始発。以降20分おきに最終23:15。

ルートB

Tギャラリア→ ホリデーリゾート→ フィエスタリゾート→ パシフィクスター→ PIC→ ヒルトン→ ロイヤルオーキッド→ パシフィックベイ→ Tギャラリア

Tギャラリア10:19始発。以降30分おきに最終23:20。

赤いシャトルバスは最終バスが21時台で終わってしまうのに対し、Tギャラリアエクスプレスは店舗の営業時間に合わせて夜23時頃まで運行しているのが特徴です。

タクシー

Tギャラリア無料シャトルバス

MIKIタクシーでは、各ホテルからTギャラリアまで無料送迎サービスを行っています。

実際に利用してみたところ、本当に無料で送ってくれて便利でした。注意点としては、無料サービスは行きだけなので、帰りについてはタクシー代が必要です。または、別の交通手段を利用することになります。

関連記事の紹介

グアムの移動手段を徹底解説 | シャトルバス・タクシー・レンタカー

買い物のコツ

タモン周辺のショッピングスポットは大概そうですが、Tギャラリア グアム by DFSも夜は23時まで営業しているので、ディナーの後もゆっくり買い物を楽しむことができます。

もし高級ブランド品で欲しいものが決まっていたら、グアムで買うのが絶対的にお得です。

グアムは関税のかからない自由貿易港のため、輸入品ならば(Tギャラリアに限らず)どのお店でも免税価格で購入ができ、州税や消費税もかかりません。

ちなみに、ハワイではたとえ空港の免税店でもハワイ州税がかかったりします。

高級ブランド品については、Tギャラリア グアム by DFSでの取り扱いが一番大きいので、ここからチェックしていけば効率的だと思います。

それと、グアムの空港免税店が、同系列のお店からロッテ免税店に変わりました。

そのためか、Tギャラリアでは帰国日に買い物をすると安くなるクーポン(ロッテ免税店でなくてTギャラリアでお買い物しての意味かと)を出していたりしますので、クーポンが手に入った際にはこちらを利用するのもアリですね。

以前は、Tギャラリアで買わなくても同じものが空港にあったりしましたが、Tギャラリア限定品などは空港のロッテ免税店には置いていないので買い逃しに注意しましょう。

Data

名前Tギャラリア グアム by DFS(T GALLERIA GUAM by DFS)
エリアタモン
アクセスタモンシャトル「20 Tギャラリア by DFS」下車
TEL671-646-9640/9641
営業時間10:00~23:00
定休日なし
URLhttps://www.dfs.com/jp/tgalleria-guam

Map

スポンサーリンク

Keyword

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る