Guam Airport ( duty free & food court )

グアム国際空港の免税店とフードコートを徹底解説

グアム国際空港
|

グアム旅行最後のお楽しみは、免税店でのお土産選びや空港でのお食事という人も多いはず。

今回はグアム国際空港にあるロッテ免税店の営業時間やブランド、フードコートのレストランについて徹底解説します。

スポンサーリンク

ロッテ免税店(24時間営業)

グアム国際空港の免税店

空港の手荷物検査&ボディチェックをパスした後、免税店でお買い物を楽しむことができます。

グアム国際空港の免税店は韓国系のロッテ免税店となり、24時間365日営業しています。

グアム国際空港の免税店

水牛オブジェがお出迎え。

グアム国際空港の免税店

水牛の正面背後にはグアムカルチャーセンターという、グアムならではのお土産品を集めたコーナーがあります。

グアム国際空港の免税店

グアムがなんとか流行らせようとしているゆるキャラ「グアムジラ」ぬいぐるみ。

タモンのいたるところで販売されているのですが、空港ではなんとタモンの価格より5ドルほど安く販売されています。

迷っている方は空港の免税店で買ったほうが良いですよ。

グアム国際空港の免税店

グアムカルチャーセンターの左右にはブランドブティックが並んでいます。

2018年4月現在のブランドショップは以下の通り。

グアム国際空港の免税店

水牛オブジェの左右にショッピングエリアが広がっています。

グアム国際空港の免税店

コスメ・香水コーナー。

グアム国際空港の免税店

お酒・たばこ・食品コーナーがあります。

タモンにあるTギャラリアdy DFSの限定商品はロッテ免税店には置いてないので、その点は注意しましょう。

グアムガイドブック(ロッテ免税店発行)について

グアム国際空港の免税店

グアム国際空港の到着ロビーにグアムガイドブックという冊子が置いてあります。

グアム国際空港の免税店

ロッテ免税店から出ているもので、ガイドブックとしては少し使いづらいのですが、免税店についての情報が掲載されています。

<空>グアム国際空港の免税店

取り扱いブランドや最新のフロアマップの掲載があります。

空港でブランド品やお土産を買う人の参考になるかと思いますので、気になる方はグアムに到着した時に探してみてください。

また、ロッテ免税店公式サイトでもフロアマップの確認ができます。

フードコート

フードコート(GATE9~21側)

グアム国際空港のフードコート

搭乗GATE9~21側に大きなフードコートがあります。

喫煙ルームもこちらのエリアにあります。

グアム国際空港のフードコート

グアム国際空港のフードコート

グアム国際空港のフードコート

フードコートのお店は以下の通り。

グアム国際空港のフードコート

てんてこ舞いで食べるラーメンは染み入る旨さ。

フードコート(GATE4~8側)

グアム国際空港のフードコート

搭乗GATE4~8側にもフードコートがあります。

グアム国際空港のフードコート

グアム国際空港のフードコート

フードコートはタイミングによっては一気に混雑しますので、片方が満席の場合はもう片方をチェックしてみると空席があったりします。

ラウンジサービス

サガンビスタラウンジ

サガンビスタラウンジ

ビジネスクラスなどを利用の場合、空港のラウンジで食事をしてゆっくりするというのも一つの過ごし方です。

(※サガンビスタラウンジについては下記に記事にまとめました。)

詳細記事の紹介

グアム空港のサガンビスタラウンジとJALビジネス帰国便

Data

名前グアム国際空港(Guam International Airport)
エリアタムニン、バリガダ
住所AntonioB.WonPatGuamInternationalAirport Authority
355 Chalan Pasaheru, Route 10A, Tamuning, Guam 96931
TEL671-646-0300
URLhttps://www.guamairport.com/

Map

スポンサーリンク

Keyword

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る