Hafaloha Guam

ハファロファ グアム

グアムのハファロファ(かき氷)

グアムの人気かき氷店「ハファロファ(Hafaloha)」に行ってきたので、場所と店内の様子、メニュー、お土産を紹介します。以前あったPIC前の店舗は閉店し、グアムプレミアムアウトレット(GPO)の敷地内で移転営業しています。

スポンサーリンク

ハファロファの場所と行き方

GPO敷地

奥に見える青い建物です

グアムのハファロファはGPOの敷地内、IHOPがある建物に店舗があります。

行き方はGPOフードコート側の出入り口からアクセスすると迷いません。

ハファロファ・グアム

店舗サイド側

建物に近づくと、IHOPとHafalohaの看板が横並びに設置されています。

IHOPの入口

入口は建物の内側にあります。こちらはIHOPの入口。

ハファロファ・グアム

隣にハファロファの入口があります。

※グアムプレミアムアウトレット(GPO)への行き方詳細については、下記の記事を参考にしてください。

関連記事の紹介

グアムプレミアアウトレット(GPO)まとめ

ハファロファの店内の様子

ハファロファ・グアム

イラストがカッコいい!フォトジェニックな店内です。

ハファロファ・グアム

テーブル席やソファ席があり、店内でゆっくりできます。

店舗の奥側にはアパレスショップスペースもあり、お土産を買うこともできます。

ハファロファのメニューと料金

ハファロファ・グアム

シェイブアイスは3サイズあり、見本も出ているので好みのカップを選んでみてください。

ハファロファ・グアム

カップの大きさを選んだら、3つのフレーバーを選びます。

種類が多すぎて選べないくらいなのですが、日本語メニューが用意されているので親切ですよね。

ハファロファでオーダーしたメニュー

ハファロファ・グアム

フレーバーは失敗したくなかったので、メニューの写真と同じにしてもらいました!

そして、何味かは教えていただいたのですが、忘れてしまいました(笑)

サイズは一番大きい20オンス($7.00)。

2人でシェアしても食べきれないほどの量でしたよ。底にソフトクリームが仕込んであるので、かき混ぜて食すと良いです。

ハファロファでお土産探し

ハファロファ・グアム

店舗奥のショップスペースでお土産を探してみました。

ハファロファ・グアム

レジに陳列されていたハファロファオリジナルグッズ。

ハファロファ・グアム

オリジナルのアパレル商品はハファロファでしか入手できないレア品です。

ハファロファ・グアム

連れがメンズTシャツを購入!ショップオリジナルのエコバッグに入れてくれました。

Tシャツは日本では着れませんが、グアム旅行時の黒コーデに活用するそうです。

ハファロファ・グアム

エコバッグの片面にはハファデイ、反対側はアロハと書かれているので不思議だったんですが、調べてみるとオーナーがグアムとハワイ両方に縁がある方とのことでした。

店名の「ハファロファ(Hafaloha)」がそもそも、グアムのハファ・デイ(Hafa Adai)と、ハワイのアロハ(Aloha)を掛け合わせた言葉なんだそうです。舌を噛みそうな名前と思っていたのですがナルホドです!

最後に

グアムのタトゥーショップ

店内でかき氷を食べていたら凍えてしまったので(笑)途中店舗前のベンチに移動していただきました。日陰でゴミ箱もあるので外で食べるのも気持ちが良いと思います。

さて、ハファロファの向かいにとあるショップがあります。

アパレル商品も置いてあるようだったので、ハファロファに行く前にチラッと中を見てみたのですが、本業はタトゥーショップだったらしく、迷い込んだ観光客に対し店員は遠巻きでした(笑)

そんなことを回想しながらかき氷を食べていたところ、さっき接客してくれたハファロファのご主人と思われる方がスイっとタトゥーショップの中へ消えていきました(笑)

ご近所同士でうまくやっているのか?その辺はわかりませんが、ちょっと面白かったです。

Data

名前ハファロファ(Hafaloha)
エリアタムニング
場所グアムプレミアアウトレット敷地内
営業時間10:00AM~9:00PM、金・土曜は~10:00PM
日本語スタッフなし
日本語メニューあり
定休日なし

Map

スポンサーリンク

Keyword

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る