ヒルトングアムで朝食ビュッフェ~アイランダーテラスの料理と感想 | Guam Navi

2018.04 Hilton Guam Islander Terrace

ヒルトングアムで朝食ビュッフェ~アイランダーテラスの料理と感想

ヒルトングアムのアイランダーテラス
|

2018年4月のグアム旅行記です。

ヒルトングアムに滞在中、朝食でビュッフェレストラン「アイランダーテラス」を利用しましたので、料理の感想、料金、営業時間についてまとめました。

スポンサーリンク

ヒルトングアムの朝

ヒルトングアムの朝

ヒルトングアムの朝、サンセットのようですが日の出の光景です。

グアムのホテルで朝日を見たのは初めてでした。

アイランダーテラスの営業時間と料金

今回の滞在中、朝食はプレミアタワーのエグゼクティブラウンジでとっていたのですが、JALパックの特典で無料の食事券をもらったのでアイランダーテラスに来ています。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

営業時間
朝食6:30~10:30(日曜日のみ6:30~10:00)
ランチ(月~金)11:30~13:30
サンデーブランチ(日)11:00~14:30
ディナー18:00~21:00

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

料金
大人子供(5〜11才)
朝食$25.00$13.50
ランチ(月~金)$23.00$14.00
サンデーブランチ(日)$40.00$20.00
ディナー$30.00~$40.00$15.00~$20.00

※上記の料金に10%のサービスチャージが加算されます。

※ディナーは曜日によって料金が異なります。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

4歳以下のお子様は無料。幼児連れの方には嬉しいポイントですね。

アイランダーテラスの店内

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

アイランダーテラスの入口。ドアはなくオープン。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

店内は広くて180席あります。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

吹き抜けになっているので解放感がある雰囲気になります。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

朝食時は混雑しているというほどではありませんでした。

アイランダーテラスの朝食ビュッフェ

エグゼクティブラウンジで食べていたものとは違うものが食べられるのかしら?と期待していたのですが。。。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

サラダバー。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

フルーツコーナー。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

ハム、チーズ、ヨーグルト。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

フレンチトースト。

ここまでの流れ、エグゼクティブラウンジの朝食メニューと一緒です(笑)

(種類としては、アイランダーテラスのほうが多いのですが。)

※エグゼクティブラウンジの朝食については下記の記事にまとめてありますので、気になる方は比較してみてください。

詳細記事の紹介

ヒルトングアム エグゼクティブラウンジの朝食とカクテルタイム

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

ドリンクにシリアル。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

メインの料理は卵を調理しているシェフの周りに配置されています。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

ベーコン、スクランブルエッグ、目玉焼き、ハッシュドポテトなどの朝食定番メニューがあります。

その他、魚料理などのお料理が並んでいましたが、種類はあまり多くないです。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

お粥が2種類ありました。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

日本人歓喜の味噌汁コーナー。

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

ヒルトングアム「アイランダーテラス」

パン類の種類は豊富ですね。

アイランダーテラス朝食ビュッフェの感想

ヒルトングアム「アイランダーテラス」朝食

ヒルトングアム「アイランダーテラス」朝食

自分の中で「ラウンジの朝食→ショボい・メインダイニングの朝食ビュッフェ→豪華絢爛」みたいな図式が出来上がっていたので、個人的にはヒルトンの朝食は期待外れではありました。

比較対象として、ウェスティングアムの朝食ビュッフェは豪華です。

JALの特典で無料だったので良かったですが、25ドル+サービス料で30ドル近くになると割高かなとは思います。

良かったのは、お粥と味噌汁があったことです。

それだけで来てよかったという感じはしました。

<2018年4月ヒルトングアムリゾート&スパ旅行記12>

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る