2018.04 Ruby Tuesday Guam Lunch Menu

ルビーチューズデー・グアムのランチメニューはハンバーガーで決まり!

グアムのッルビーチューズデー

2018年4月のグアム旅行記です。

グアムプレミアアウトレットで買い物などをした後、敷地内にあるルビーチューズデーでハンバーガーランチをしましたので、店内の雰囲気や接客、メニューについて紹介します。

ルビーチューズデーはアメリカのチェーン店で、グアムのガイドブックではステーキやハンバーガーの名店として紹介されています。

私自身も2014年に一度グアムのルビーチューズデーで食事したことがあり、その時美味しかったなと感じたので今回再訪してみました。

スポンサーリンク

グアムのルビーチューズデーの場所

グアムのルビーチューズデー

グアムのルビーチューズデーはGPO(グアムプレミアアウトレット)の敷地内にあります。

GPOの敷地内といってもかなり広いのですが、ルビーチューズデーはGPOの入口、赤いシャトルバス乗降場のほぼ目の前にあるので、すぐに見つかるはずです。

グアムのルビーチューズデーの雰囲気

グアムのルビーチューズデー

お店に入ると正面に受け付けがあり、その後ろがサラダバーになっています。

グアムのルビーチューズデー

店舗の両側が窓になっていて、左右に座席が配置されています。

グアムのルビーチューズデー

雰囲気としてはウッディーで落ち着いて感じ、オシャレさもあります。

グアムのルビーチューズデー

中心部はバーカウンターになっていました。

グアムのルビーチューズデーのメニュー

疲れて写真がブレてしまったので、雰囲気だけご覧くださいませ。

グアムのルビーチューズデー

リーフレットのような大きな3つ折りメニュー、4年前と変わらないスタイルです。

細かい内容は変わっているかと思いますが、ハンバーガーのメニューが多いのが特徴。

グアムのルビーチューズデー

ご覧の通り、メニューは英語でございます。

また、接客も基本英語オンリーとなります。

グアムのルビーチューズデー

グランドメニューの他に、ハンバーガーの個別メニューがあり。

どんだけバーガー押しなんだ(笑)

グアムのルビーチューズデー

今回はこちらのメニューからチョイスしてみることにしました。

グアムのルビーチューズデーでオーダーしたもの

グアムのルビーチューズデー

HC Lemonade Strawberry($5.99)

刻んだイチゴ果実が入った甘酸っぱい飲み物。普通に美味しい。

グアムのルビーチューズデー

コカ・コーラゼロは$2.99。

グアムのルビーチューズデー

THE EGGSCALIBUL BURGER($11.99)

グアムのルビーチューズデー

B.C.F. RANCH BURGER($11.99)

グアムのルビーチューズデー

付け合わせは、フライドポテト。

ハンバーガーについては、断面がゴージャスなのでかぶりつくことができず、ナイフとフォークでいただきました。

お味については、普通に美味しかったのですが、最初に来たときほどの感動はなかったような。

グアムで美味しいバーガーを食べ過ぎて、舌が肥えてしまったのでしょうか。。。

グアムのルビーチューズデー

参考までに、4年前にオーダーしたメニューも掲載しますね。

こちらが前回食べたバーガー、パンがちょっと違う。

グアムのルビーチューズデー

ハンバーガーではないお食事メニューはこんなかんじ。

メインは魚料理で美味しかったですよ。

ただ、この時ご飯よりパンが旨いと思ったので、今回はハンバーガー一択となりました。

グアムのルビーチューズデーの接客や感想

先に書いたとおり、接客は英語オンリーで日本語については単語レベルでも通じないと思っておいたほうが良いです。

でも店員さんは優しい雰囲気なので、入店すれば何とかなると思いますよ。

私は英語ができないうえにビビりなので(笑)初回は少しテンパっていたと記憶していますが、今回は慣れもあって落ち着いて食事することができました。

それにしても、ルビーチューズデーに限らず、グアムのレストランで食事の最中に「食事は美味しい?楽しんでる?」みたいに聞いてくることがあるのですが、これはアメリカの文化なのでしょうか?

この時「YES!」以外に言えることはあるのか、ちょっとした疑問です(笑)

今回はフライドポテトを多めに残してしまったので、店員が「持って帰りますか」と確認してくれました。

食べ残してしまってお持ち帰りしたい人は、テイクアウトをお願いすれば包んでくれると思います。

<2018年4月ヒルトングアムリゾート&スパ旅行記4>

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る