World Summer's Resort 2018-3-3

世界さまぁ~リゾート・グアム特集(藤田ニコル編)で紹介された場所まとめ!

グアムのビーチ

2018年3月3日放送の「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」がグアム特集でした。

「藤田ニコル NG無しグアム体当たりリポート」で紹介されていた、場所やホテル・レストランを全部紹介しちゃいます。

スポンサーリンク

メリッソ桟橋(早朝オーシャンダイブ)

メリッソ桟橋

タモンから車で約40分、グアム南部の村にあるメリッソ桟橋。

写真は夕方ですが、藤田ニコルちゃんは水温24度の早朝の海に飛び込んでいました。

地元民的遊び方のようです。

地図

オンワードビーチリゾート(マンタスライダー)

オンワードビーチリゾート

日系ホテルで、巨大なウォーターパークがあることで知られるオンワードビーチリゾート。

客室の半分がオーシャンビューで、バスルームからもオーシャンビューが楽しめる客室もあるとのこと。

藤田ニコルちゃんが体験したのはマンタの形をしたスライダー。

ビニールボートで水流に乗るのですが、2人乗りなどで重量が増えるとスピード感がアップするそうです。

G.O.S.R(野外射撃場)

G.O.S.R(野外射撃場)

グアムの定番遊びの実弾射撃。

タモンの街中だと室内だったりハンドガンメインだったりしますが、G.O.S.Rは野外実弾射撃場でマシンガン体験もできます。

藤田ニコルちゃんはショットガン&マシンガンを体験し、「積極的にやろうとはならないけど、やってみたら楽しかった、やる価値あり」的な感想を話していました。

男性の遊びと思って敬遠していた女性もチャレンジしたくなる内容でした。

場所は、タロフォフォの滝公園の中にあります。

関連記事の紹介

タロフォフォの滝公園

パシフィックベイホテル

パシフィックベイホテル

タモンの街中にある激安ホテルとして紹介されました。

パチンコ店やシュラスコブラジリアンBBQ&サラダバーのレストランが併設されたホテルです。

ロビーは広くて良い感じでした。

藤田ニコルちゃんが取材した「スタンダードツインルーム」は1泊約7,200円。

部屋は普通ですが、お風呂はバスタブは無し。

カーテンを開けると、ガッツリ駐車場が見えます(笑)

窓には一応透け防止のフィルムが貼られていましたが、実験してみたら外からも透けて見えるもよう。

タモントレードセンター(インスタ映えするピンクの壁)

タモントレードセンター

通称ピンクの壁といわれている、グアムで一番有名かもしれないインスタ映えスポット。

タモンのフジタロード(ホテルロードにある交番の角をタモンビーチ側に曲がった所にある道)沿いにあります。

地図

ローンスターステーキハウス

ローンスターステーキハウスは、ボリューミーな料理味わえるステーキの有名店。

場所はグアムプレミアアウトレット方面にあり、ITCビルディングの近くです。

観光客、地元客どちらにも人気のお店だそうです。

藤田ニコルちゃんが食べたのは、お店の看板メニュー「ボーンインリブアイ」約5,000円。

アメリカンヘレフォード牛を使った約500gのステーキのほとんどを完食!

地図

マイクロネシアモール

マイクロネシアモール

お土産選びはマイクロネシアモールでした。

取材したフォンタナビレッジとシュガークッキーは、どちらも日本人観光客向けの有名おすすめ店舗です。

詳細記事の紹介

マイクロネシアモール詳細情報

フォンタナビレッジ

フォンタナビレッジ

フォンタナビレッジは、ビルケンシュトックとコスメ用品が半々になった特徴のあるお店。

藤田ニコルちゃんは、O・P・Iのマニュキュアをお買い上げ。

シュガークッキー

シュガークッキー

タモンのザ・プラザにも店舗がある、シュガークッキー。

藤田ニコルちゃんは、グアムで有名なマリカイ(MALI KAI)石けんをお買い上げ。

まとめと感想

今回のグアム特集は、ビーチは完全スルーだったし、ちょっと変化球な感じ。

マイナーというか、あえてなぜそこへ?みたいなところが多かったような気がします。

藤田ニコルちゃんはグアム2回目ということで、お土産については定番のお店で定番のものをセレクトしていました。

※グアムのお土産については下記の記事も参考になさってください。OPI、マリカイ石けんの掲載もあります。

詳細記事の紹介

グアムで人気のお土産50選!おすすめ雑貨やコスメ・美味しいお菓子を厳選

スポンサーリンク

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る