Yogurtland Guam

ヨーグルトランド・グアム

グアムのヨーグルトランド

グアムに2店舗あるフローズンヨーグルト専門店「ヨーグルトラント」のメニュー、値段、オーダー方法、営業時間など店舗情報をまとめました。訪問したのはアガニャショッピングセンターの店舗で、GPO近くにも店舗があります。

スポンサーリンク

ヨーグルトランドについて

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランドは、2006年にオープンしたアメリカ西海岸発のフローズンヨーグルト専門店。アメリカ本土でチェーン展開しており、ハワイにも店舗があります。

無脂肪、無添加、低カロリー(プレーン100gで90キロカロリー)というヘルシー志向のフローズンヨーグルトが売り。約16種類の豊富なフレーバーと約40種類のトッピングが提供されており、セルフサービス&量り売りの気軽さも相まって人気となっています。

グアムのヨーグルトランドの店舗の場所

グアムのヨーグルトランドは2店舗。アガニャショッピングセンター内、GPO敷地の隣に店舗があります。

アガニャショッピングセンター店

ヨーグルトランド・グアム

アガニャショッピングセンターは飲食店がそれなりに充実しているのですが、ショッピングセンター内側から行かれない店舗が多くあり、ヨーグルトランドもその一つ。観光客的には見逃しやすい場所にあると言えるでしょう。

ヨーグルトランドの場所は、ショッピングセンター内ペイレススーパーマーケット近くの出入口から屋外に出ると、左側に店舗が連なったエリアがあり、その一番奥側となります。

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランド・グアム

平日の夕方に訪問したら、ローカルが1組のみ。店内空いていました。程よい広さで過ごしやすい店舗です。

※アガニャショッピングセンターへの行き方、フロアマップは下記の記事にまとめました。併せてご覧になってみてください。

詳細記事の紹介

アガニャショッピングセンターのバスでの行き方や営業時間を解説

地図

タムニング店(GPO近くの店舗)

ヨーグルトランド・グアム

GPOの隣のコストユーレスがある敷地、「DNA PLAZA」とかかれた建物の中にヨーグルトランドの店舗があります。GPOのフードコート側の出入り口から出て、徒歩5分くらいの場所になります。

※グアムプレミアムアウトレット(GPO)への行き方詳細については、下記の記事を参考にしてください。

関連記事の紹介

グアムプレミアアウトレット(GPO)まとめ

ヨーグルトランド・グアム

タムニング店の特徴としては、ワンフロアにヨーグルトランドとタピオカミルクティーのチャタイムの2店舗が併設していることです。チャタイムについては、GPOの店内にもスタンドがあります。

関連記事の紹介

広大!グアムプレミアアウトレット周辺の食事情報~レストラン店舗まとめ

地図

ヨーグルトランドのメニュー(フレーバー16種)

アガニャショッピングセンター店訪問時のフレーバーを紹介します。フレーバーは16種類で、中には期間限定というのもあるようです。

ヨーグルトランドでは、どんな味か確かめてみたい場合は、レジで「サンプルカップ」をもらって試食することが可能。全種類試食したら注意されるのかは分かりません(笑)

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランド・グアム

各種フレーバーどれも魅力的で迷ってしまいますが、自分的には王道のプレーンが一番好きかもしれません。

ヨーグルトランドのセルフサービスの流れ

これで初めてでも迷いなし!セルフサービスの流れを紹介します。

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトを注ぐカップをゲットします。カップは大中小あるという設定なのですが、アガニャショッピングセンターの店舗には一番大きいカップしか置いてませんでした(笑)

ヨーグルトランド・グアム

取り出したカップに、好みのフローズンヨーグルトを盛りつけます。量り売りのため、1種類でも、何種類でもOK。種類や量に制限はありません。

ヨーグルトランド・グアム

フローズンヨーグルトを盛りつけたら、豊富なトッピングコーナーで自由にカスタマイズすることができます。トッピングしないというのもアリですが、これだけあると手が勝手に盛りつけてしまう。。。

ヨーグルトランド・グアム

フルーツやタピオカの色違いみたいのがありました。詳細情報は上に書いてあるので、良くわからないものは確認してみるとよいでしょう。

ヨーグルトランド・グアム

シリアルやチョコチップお菓子などもあります。

量り売りのお店なので、乗っけるものとしては軽くて単価が高いものが得、重くて単価が安いものは損なんでしょうが、外国なのでよくわからない。。。

盛りつけが完成したらレジにてお会計です。

ヨーグルトランドの値段について

ヨーグルトランド・グアム

レジには専用の秤があるので、カップを乗せると重さと合計金額が表示されます。

記事を書くにあたり、日本人の方の口コミを拝見しましたら、ヨーグルトランドのレジで怖気づいている方が少なからずいらっしゃるようです。かくいう私も、とんでもない値段になったらどうしようと不安になるので、思うことは皆同じと変にホッとしてしまいました。

ヨーグルトランドの値段は、1oz(約28g)=0.69ドル

と、日本人にはピンとこない設定です。

ヨーグルトランド・グアム

今回の合計は、13.05oz。お値段は、9.32ドルでした。

2名でシェアするのでそこそこ盛りましたが、値段は割高のように感じます。

目安として分かったのは、一番大きいカップを利用しても、控えめに盛りつければ10ドルを越えることはないのかなと。

観光のコツ

ヨーグルトランド・グアム

ヨーグルトランドのフローズンヨーグルトは、どのフレーバもサッパリしているので美味しくいただけました。グアムで食生活が乱れたときや暑くてダルイときに元気が出るスイーツだと思います。軽めの朝食としてもよさげです。

ちなみに、GPO付近のフローズンヨーグルト店舗としては、GPOフードコート内に「コールドストーンヨーグルトバー」があったりします。

関連記事の紹介

グアムプレミアアウトレット・フードコートまとめ

セルフサービスの量り売りスタイル、コンテンツとしてはヨーグルトランドと全く同じ。店内随所に日本語訳があり、むしろ観光客には親切な店舗となっています。有名なコールドストーンブランドのフローズンヨーグルトなので、味的にもおすすめできます。

関連記事の紹介

コールドストーン・ヨーグルトバーまとめ(GPO)

個人的には、GPO近くのヨーグルトランド(タムニング店)に行くのは屋外を歩くので少し面倒です。そのため、GPO訪問時はコールドストーンヨーグルトバー、アガニャショッピングセンター訪問時はヨーグルトランドというカタチで使い分けるのがよいと考えています。

一般的には、GPOには行っても、アガニャショッピングセンターに行く予定がない方もいらっしゃるかと思います。フローズンヨーグルトはヨーグルトランドに限るというこだわりがある場合は、GPO近くのヨーグルトランド(タムニング店)一択となるでしょう。

Data

名前ヨーグルトランド(Yogurtland)
エリアタムニング、ハガニア
営業時間アガニャSC店:11:00~22:00 / 金、土曜日~23:00
タムニング店:11:00~22:00 / 金、土曜日~23:00
URLhttps://www.yogurt-land.com/
スポンサーリンク

Keyword

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る