2019.04 Around Fiesta Resort Guam

フィエスタリゾートグアム周辺~コンビニ売店+レストラン11選まとめ

フィエスタリゾートグアム

2019年4月のグアム旅行記です。

フィエスタリゾートグアムに5泊6日しましたので、ホテルの立地や周辺環境、徒歩圏のコンビニ売店、グルメスポットを紹介します。

スポンサーリンク

フィエスタリゾートグアムの立地と周辺環境

立地について

ニッポンレンタカー

フィエスタ正面はニッポンレンタカーと「Tumon Bay Mall」の建物跡(※開発が停止中)

フィエスタリゾートグアムからタモン繁華街(Tギャラリア周辺)までは徒歩約20分。一応、徒歩で行こうと思えば行ける距離感ではありますが、やや不便な立地にあるともいえます。

また、タモン方向の最寄りショッピングモールはアカンタモールになります。それでも徒歩10分弱かかるので近いかと言えば微妙なところです。

周辺環境について

ファウンテンプラザ

シャトルバスの停留所があるファウンテンプラザ。後方のホテルはヴェローナリゾート&スパ

フィエスタリゾートグアムの周囲は、宿泊施設と雑居ビルが多くあります。

宿泊施設については、近くにホリデイリゾート&スパグアムがあります。その他、日本人に馴染みのないホテルやコンドミニアムらしい建物があちらこちらにある印象。

雑居ビルというのは、グアムによくある1階または2階建ての横に長い建物です。個人経営っぽい飲食店、マッサージ店などがよく入店しており、ぱっと見何のお店かわからない怪しさがあったりもします。

フィエスタから近くてメジャーなところとしては、シャトルバスの停留所にもなっている「ファウンテンプラザ」があります。宿泊の方は利用する機会があるかもしれません。

フィエスタリゾートグアム周辺の売店・コンビニ5選

フィエスタリゾートグアムから歩いて行ける!飲料水、軽食、お土産などを扱うショップを紹介します。

リゾートマート(フィエスタの売店)

リゾートマート

フィエスタリゾートグアム敷地内にある売店です。

小さいお店ですが、日用品・飲食物・お土産など一通りはそろっています。そして、今どきペ・ヨンジュン様の微笑みキーホルダーが売っているという土産物のセンスが(笑)

フィエスタ客室は飲料水の補給が初日だけだったので、私たちは毎晩リゾートマートで夜食と翌日分のペットボトルを買いに行くのが日課となっていました。

店番はアジア人の愛想のないオバチャンだったのですが、最後にペットボトルを買った際、沢山の小銭を引き取ってくれ「これで少しは楽になったでしょ。マタキテネ」と。思わぬ優しさ見せてくれました。

品ぞろえなどショボい店と言ってしまえばそれまでですが、ホテル敷地内なので1番安全に利用できるお店であると思います。

コンビニエンスストア大阪

コンビニエンスストア大阪

ホテルの右斜め前。フィエスタリゾート宿泊者が、ファウンテンプラザ前のバス停に行くときの通り道にある老舗のコンビニで、日本人経営のお店です。

グアムで日本人経営の店と掲げてある店舗にかぎって、現場の人は日本人じゃないというのは「グアムあるある」のような気がしますが、コンビニエンスストア大阪も例にもれず。店員は大阪ではなくアジア人のオバチャンです。そしてガチの付きまとい接客がモットーであるようです。

お水を購入するために利用しましたが、お会計を間違われそうになったこともあり、個人的には二度とご免です。

良い点を申し上げますと、お店は広くてお土産品は比較的リーズナブル。オプショナルツアー業務もやっており、毎回お世話になっているという旅行者の方もいるようです。

サークルK(ファウンテンプラザ店)

サークルK(ファウンテンプラザ店)

24時間営業が心強いコンビニ。タモン地区ウェスティン近くとファウンテンプラザの中に店舗があります。セルフで作るホットドッグコーナーが名物なので、興味のある方は立ち寄ってみるとよいでしょう。

コーヒービーナリー(ファウンテンプラザ店)

コーヒービーナリー(ファウンテンプラザ店)

コーヒービーナリーは全米で100店舗以上展開する有名コーヒーチェーンです。

グアムでは、ファウンテンプラザのほかパシフィックプレイスやマイクロネシアモールなど観光客が立ち寄りやす場所にも入店があります。

ファウンテンプラザ店では店舗限定でサンドイッチ、ラップサンド、ベーグルから選べる朝食メニューを提供しているのがポイント。ホテルビュッフェよりリーズナブルで気軽な朝食を楽しむことができます。

また、フィエスタホテル内ですと、一応ハーゲンダッツカフェやプールサイドバーでコーヒーを飲むことができますが、コーヒーショップのコーヒーが飲みたいという方はコーヒービーナリーがおすすめです。

ベントーシェフ

ベントーシェフ

フィエスタリゾートグアムの並び、ホテルを右側に出て隣の隣の建物内にあるお弁当屋さん。

以前ウェスティン近くで営業していた、日本人オーナさんのカフェ「キャットクレア」の工房移転先ということなので、ファンの方にとっては聖地かも。日本のお弁当、オムライス、サンドイッチ、キャットクレアのお土産を購入することができます。

フィエスタリゾートグアム周辺のグルメスポット6選

フィエスタリゾートグアム内のレストランは以下の4店舗。

今回は、ホテル周辺レストランとしてタモン繁華街方向、徒歩10分圏内(アカンタモールまで)の有名グルメスポットを紹介します。アカンタモールより先は繁華街が近くなり、レストランも紹介しきれないほど多くなりますので割愛いたします。

【注意】カリフォルニアピザキッチンは移転

カリフォルニアピザキッチン跡地

これまで、フィエスタリゾートグアム周辺で一番おすすめのレストランと言えば、ホリデイリゾート&スパグアム内にあるカリフォルニアピザキッチンでした。

こちらはタモン繁華街のザ・プラザ店内に移転。便利な場所でリニューアルオープンしています。ホリデイの跡地は空き店舗になっており少し寂しい状況でしたが、次に何らかの飲食店が入店する可能性はあるでしょう。フィエスタリゾートからは行きやすい場所なので今後に期待です。

テリーズ・ローカル・コンフォート・フード

テリーズ・ローカル・コンフォート・フード

ホリデイリゾート&スパグアムの隣にある、チャモロ家庭料理のお店。グアムの代表的ガイドブックに定番的に掲載があります。

今回グアム到着日、各ホテルへの相乗り送迎バス利用となり、ガイドさんが各ホテル周辺のレストランについて紹介してくれました。しかし、フィエスタのときはちょっとトーンダウンした様子で(笑)一応、チャモロ料理店とラーメン店があるとおっしゃっていました。

そのチャモロ料理店が「テリーズ・ローカル・コンフォート・フード」ということになります。ラーメン店は下に紹介する「藤一番」でしょう。

藤一番

藤一番

ラーメンの藤一番は、名古屋生まれのラーメン店です。タモン地区グアムリーフの向かいにも店舗(2号店)があります。

1号店はアカンタモール隣、ジャパニーズレストラン「EN」の跡地に新しい店舗がリニューアルオープン寸前でした。

ちなみに、滞在中は旧店舗(新店舗向かい)の方がまだ営業中でした。新店舗の方がオープンしていたら入店してみたかったので残念です。

サブウェイ(ブルーラグーンプラザ)

サブウェイ(ブルーラグーンプラザ)

藤一番旧店舗の隣、ブルーラグーンプラザというモールにサブウェイがあります。

日中歩いていて暑さを感じたときなど、ちょっとドリンクが欲しいという時にも気軽に入店できます。

ブルーラグーンプラザ

また、ブルーラグーンプラザにはレストランが複数入店しています。ピンとくるお店があったら入店してみるというのもでしょう。

バンタイ

バンタイ

ガイドブックに多数掲載の人気タイ料理店。アカンタモールの向かいにあります。ランチビュッフェも開催しています。

コアBBQ&シーフードレストラン

コアBBQ&シーフードレストラン

アカンタモールにある有名店。ダンスショーを楽しみながらBBQとシーフードが味わえるお店です。オーナーが日本人の方なので安心感もあります。

コアBBQについては予約がおすすめ、無料送迎もありますので歩かなくても大丈夫です。

※コアBBQ&シーフードレストランの詳細は下記の記事にまとめました。気になる方はチェックしてみてください。

関連記事の紹介

コアバーベキュー&シーフードレストランは日本人に人気~予約でショーも満喫

最後に

ロイヤルオーキッド、PIC、パシフィックスター

ロイヤルオーキッド、PIC、パシフィックスター

フィエスタリゾート周辺でタモン繁華街方面以外に行くというケースについてもお伝えします。

PIC方面

タモンとは逆方向に、坂道を上る形で10分ほど歩くとPICとなり、向かいにABCストアやレストラン(ジャマイカングリルなど)等の雑居ビル、近隣ホテルとしてロイヤルオーキッド(トニーローマなど)やパシフィックスターホテル(マンハッタンステーキハウスなど)が立ち並んでいます。

ただ、PIC周辺の有名レストランの多くは予約&送迎があり、どのホテルからでも問題なく利用することができます。フィエスタ宿泊時にあえて選ぶメリットは特にないともいえるでしょう。

※バスで行く場合は、「ホリデーリゾート/フィエスタリゾート前」停留所から乗車。次がPICです。

Kマートについて

ファウンテンプラザとロイヤルオーキッドの間に坂道の道路があり、15~20分程歩くと有名ハンバーガーショップのメスクラドスKマートがあります。

熱中症の心配もあり、治安上も安全が確保されているわけではないので、個人的におすすめは致しませんが、バスで行こうとすると大回りになるので、歩いていく方もいらっしゃるようです。

<2019年4月フィエスタリゾートグアム旅行記21>

スポンサーリンク

Keyword

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る