2019.04 Fujita Road Walking

グアムのフジタロード散策~ピンク壁・ファッカイ・フジタビーチが見どころ

グアムのフジタロード
|

2019年4月のグアム旅行記です。

グアムのフジタロードを散策しながらフジタビーチに出てみました。かつてのフジタグアムタモンビーチホテル跡地ですが、現在はタモントレードセンターのピンク壁が有名撮影スポットになっている場所です。

スポンサーリンク

フジタロードの場所と行き方

グアムの交番

ホテルロード沿いに交番があります。

CENTRAL PLAZA

「CENTRAL PLAZA」という青と白の建物と交番角の間にある通り道がフジタロードです。奥にピンク色の建物が見えるのも特徴です。

グランドプラザホテル

グランドプラザホテル

パシフィックベイホテル

パシフィックベイホテル

ホテルロードを挟んで向かい側に位置するグアムの格安ホテル「グランドプラザホテル」および「パシフィックベイホテル」に宿泊の方がタモンビーチに行くときに利用する一番近い通り道がフジタロードとなります 。

フジタロードの見どころ

フジタロードの目立つ建物や見どころを紹介します。

CENTRAL PLAZA

CENTRAL PLAZA

見どころというわけではありませんが、周囲の雑居ビルと比較すると大きいので目印になる建物かと思います。

フジタロード

中はいくつかの飲食店、マッサージ店などが入店しているようです。

ファッカイ(Fokai)@黄色い建物

フジタロード

フジタロード沿い、「CENTRAL PLAZA」の隣に黄色い建物があります。

フジタロード

フィエスタリゾートグアムの客室

カラフルなイラストが描かれていたりしますが、立ち入って良いのか迷う感じの雰囲気。

FOKAI(ファッカイ)

こちらにグアム発祥の格闘ブランドのアパレルショップがあります。「FOKAI(ファッカイ)」という名前のお店で、チャモロ語でパンチの意味なんだそう。

店頭に「大和魂」と書かれてあり、店内ちょいちょい日本モチーフがあります。ハガニアにも支店があり、今回両方の店舗を見てきたので詳細は後で別の記事にまとめます。

TUMON TREAD CENTER(ピンクの壁)

TUMON TREAD CENTER

「TUMON TREAD CENTER」はピンク色が目立つ建物。

TUMON TREAD CENTER

グアムのインスタ映え発祥の地みたいな場所となっております。

TUMON TREAD CENTER

インスタ映えスポットは入口すぐの手すり前で、撮影に来ている観光客も少なからずいました。

ちょっと面白かったのは、近くにジュース売りのローカルおじさんが居て、手すりに上る人に脚立を提供したり、女の子達の撮影の手伝いをしたりしてました。ついでにジュース買ってくれたら嬉しいみたいな感じでしょうか。

TUMON TREAD CENTER

「めん喰い」という飲食店、コンビニ「ビーチマート」、マッサージ店などが入店しています。

水色の建物

フジタロード

「TUMON TREAD CENTER」の奥には水色の建物があります。こちらはオフィスビルか何かでしょうか。

「フジタロード」名称の由来

フジタロード

海に向かって左側がホテルがあった場所

この通りがフジタロード呼ばれているのは、かつてこの場所に「フジタグアムタモンビーチホテル」があったことの名残です。

1968(昭和43)年に建てられたグアム初の日系ホテルで、パセオ球場に来ていた読売巨人軍のキャンプ定宿でもありましたが、2002年12月の台風(ポンソナ)被害により2003年に閉鎖したということです。当時訪問していた日本人の方には親しまれていたホテルのようです。

グアム史上最大といわれているポンソナについては、恋人岬のアマンテス像をなぎ倒した(現在は復活)とか、真偽はわかりませんがハガニアのローマ法王像の回転を止めたとか、今でも話を聞くことがあります。この台風の前と後で、グアムの観光風景というのが大きく変わってしまったのかなと感じます。

ちなみにちょっと話はそれますが、現在アカンタモールで営業中の「コアBBQ&シーフードレストラン」の移転前の営業場所もこのあたりと聞いています。

フジタロードの道中

フジタロード

ピンクの建物を過ぎると観光客がグッと減り、寂れた雰囲気になります。散策中は野犬が横切ってきて少し警戒しました。

フジタロード

道の両端に車の停車が目立ちます。

そのうち1台の車からローカルの人がビーチ用品を持って出ていくのを見ました。フジタビーチで遊ぶローカルの人たちがこの辺に車を停車させているのかもしれませんね。

脇道

フジタロード

フジタロードを進んでいくとビーチに出ますが、ビーチ手前左方向に脇道があります。道はビーチと平行に走っており、建物2~3件向こうに三角形の結婚式場「ブルーアステール」の後ろ姿が見えています。

フジタビーチ

フジタロード

フジタロードの終着点、ビーチに出ました。こちらはフジタビーチと呼ばれるビーチです。

フジタビーチ

ホテル前ではないので観光客は少なく、ローカルの人がまったりすごしております。

フジタビーチ

海側から見たフジタロードの出入り口。切り株が目印になるかしら?

フジタビーチ

北側方向は茂み前にビーチが広がります。

フジタビーチ

フジタビーチを北側方向に進んでいくと、タモンビーチの一等地「ハイアットリージェンシーグアム」前のビーチにつながります。

フジタビーチ

南側方向は建物前にビーチが広がります。

フジタビーチ

フジタビーチをずっと南側方向に進んでいくと、ホリデイリゾート前を通りマパタンビーチにつながります。

フジタビーチまでは海が美しく砂浜もホワイトサンドで状態が良いですが、マパタンビーチ方向に歩いていくにつれ波打ち際の藻が目立つようになってきます。

ブルーアステール

こちらは、先ほど脇道から後姿を覗いた三角形の結婚式場「ブルーアステール」前です。フジタビーチとマパタンビーチの中間ぐらいにあります。

ここは散歩がてら何度か来たことがありますが、ビーチに藻が発生しやすいポイントのようです。

グアムのサンセット

フジタビーチから綺麗なサンセットを眺めることができました。

穴場のおすすめビーチです。

<2019年4月フィエスタリゾートグアム旅行記2>

スポンサーリンク

Keyword

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る