2019.04 Island Tourism Guam

グアム島内観光ツアー(サンコー主催)体験談~リピーター参加2回目

グアムアプガン砦からの眺め
|

2019年4月のグアム旅行記です。

グアム定番の島内観光オプショナルツアー(サンコー主催)に参加しました。

ホテル出発→アプガン砦→ラッテストーン公園→スペイン広場→マイクロネシアモール→恋人岬(入場料金込み)→Tギャラリア解散のプランです。

スポンサーリンク

グアム島内観光に出発

グアムの観光バス

今回はホリデイ(近畿ツーリスト)ツアーの無料オプションで参加しました。2016年に今回と全く同じツアーに参加しています。

もしや前回と同じガイドさんだったりしてと予想してみましたが、集合してみると別の方でした。今回のガイドさんは、流暢な話し方をされる女性でした。

関連記事の紹介

グアム島内観光(恋人岬展望台入場券付)を体験【島内観光2016】

ハガニアの街並み

最初の観光スポットへ向かうためハガニアの海沿いの通りを走行中、壁に描かれたアートに目が留まりました。ここ1~2年くらいでしょうか?グアムのいたるところで壁画が見られるようになっています。

アプガン砦

アプガン砦

アプガン砦(サンタ・アグエダ砦)はスペイン時代統治時代の遺跡です。坂があるので徒歩では行きづらく、観光ツアーを利用して見学するのに適した場所です。

アプガン砦

砦の近くにアガニア湾を見渡すことができる広場があります。湾岸線と同化しているのでわかりづらいですが、アルパット島も見えます。

アプガン砦

シェラトン、オンワードなどアガニア湾岸のホテルに宿泊経験のある方にとっては、特に親しみの持てる風景ではないかと思います。

アプガン砦

3基の大砲のレプリカがありますが、以前見たときより劣化している印象です。

アプガン砦

太平洋戦争時には、日本軍が砲台として使用したアプガン砦。砦に上る階段のコンクリート右側に「空警備隊」なんとかと刻まれた漢字が残されています。

アプガン砦

アプガン砦のどこかに漢字が残っているというのは知ってたんですが、場所まではわからなかったんですよね。今回のガイドさんに教えていただいて疑問が晴れました。

アプガン砦ココナッツ屋台

ココナッツのジュースの屋台は健在。

ラッテストーン公園

ラッテストーン公園

こちらは通称ラッテストーン公園です。

ラッテストーン公園

正式には「Sen. Angel Santos Memorial Park」という元議員さんの名前が付けられた公園で、園内その方の銅像も建っています。

ちなみに、似たような場所としては「Governor Joseph Flores Memorial Park」という元知事さんの名前が付けられたイパオ公園があります。

ラッテストーン公園

「防空豪」と漢字で書かれた旧日本軍の防空壕があります。

防空壕の入口は1か所だけではなく、近くにもう1か所小さい入口があります。ガイドさんは全部で3か所の入口があると言っていましたが、全部見つけることはできませんでした。

施錠されているので入れないハズですが、なぜか開いちゃってますが(笑)、中には入らないでくださいとのことでした。

スペイン広場

グアムのトカゲ

軒先にへばりつくトカゲです。

スペイン広場

スペイン提督邸跡とチョコレートハウス。

スペイン広場

敷地内にキャベツ畑のような場所があり、コチラは池とのことでした。カメラなど落っことすと見つからないようです。

スペイン広場

聖母マリア大聖堂が見えます。

スペイン広場

スペイン広場の中で観光客一番人気は、グアムミュージアムを背にして設置された「GUAM」のフォトスポットです。

写真撮影順番待ちとなっているので、色々な団体さんに混じり私たちも列へ。ガイドさんが希望者の写真撮影をしてくれました。

※人が写っていない風景を確認したい方は、下記の記事に掲載してありますのでご覧になってみてください。

関連記事の紹介

グアムのハガニア地区の観光とショッピング~最新フォトスポット発見!

恋人岬

恋人岬

恋人岬です。

恋人岬

何回来たかわからないほど来てますが、テンションが上がる場所。

恋人岬

恋人岬の展望台から見える崖(タモンとは反対側)。

恋人岬

クチバシみたいに見えるのが顔

こちらの崖下の一部が、女性の胸像を横から見たカタチに似ていると教えてもらいました。ガイドさんはローカルに教わったそう。

恋人岬

海面をジェットスキーが走っています。

ジェットスキーが走っていない時は、ウミガメが顔を出すこともあるそう。見学時はかろうじて海の遠くの方でウミガメを見ることができましたが、海が静かなときはもっと波打ち際のほうでウミガメが見られるそうです。

恋人岬

オプショナルツアーで恋人岬までのジェットスキーツアーというのがあるんですね。

恋人岬

恋人岬の広場の出店で、フルーツドリンクを飲みました。

恋人岬

注文したのはガイドさんのイチオシ「レインボー」。

恋人岬

スムージーとかき氷の中間みたいな飲み物で、美味しかったです。値段は5ドルだったと思います。

恋人岬

今回のツアー内容には含まれていませんが、オプショナルツアーによっては恋人岬のカフェに立ち寄るものもあります。

関連記事の紹介

グアム島一周の旅(ラムラム)はマラソン大会の下見にもおすすめ

マイクロネシアモール

マイクロネシアモール

マイクロネシアモールです。

こちらで各自昼食をとってくださいということで一度解散になりましたが、私たちはタモンにランチで寄りたいレストランがあったのでショッピングタイムにしました。

マイクロネシアモール

マイクロネシアモールの敷地内に「Jollibee」がオープン。すぐ近くに屋外テントがありローカルの人がめっちゃ並んでました。

マイクロネシアモール

日本人なら反応せずにはいられない「Pepper Lunch」がマイクロネシアモールに。こちらもローカル長蛇の列でした。

Tギャラリアで解散

Tギャラリアグアム

最後Tギャラリアでショッピングカードをもらい一同解散です。

同じバスで帰国日参加のため空港行きのお客さん参加していましたが、空港に行く方にはTギャラリアでのお買い物する時間が設けられていないツアーとなります。帰国日参加を検討している方は気に留めておいた方が良いでしょう。

今回ガイドさんは記念写真をたくさん撮ってくださる方で良かったです。その辺人によって違うんですよね。

カリフォルニアピザキッチン・ザ・プラザ店でランチ

カリフォルニアピザキッチン・ザ・プラザ店

前回、2018年11月のグアム旅行時、工事中だったカリフォルニアピザキッチンのザプラザ店がオープンしていましたので、島内観光の後はピザランチしようと決めていました。

カリフォルニアピザキッチン・ザ・プラザ店

味は安定していて美味しいです。

詳細は別にまとめる予定でございます。

<2019年4月フィエスタリゾートグアム旅行記4>

スポンサーリンク

Keyword

Share

スポンサーリンク
ページトップへ戻る